発売情報

家族でカラオケを楽しんだ翌朝、私は突然うつ病になっていた『うつ病九段』ほか

「家族でカラオケを楽しんだ翌朝、私は突然うつ病になっていた『うつ病九段』ほか」をはてなブックマークに追加

『まほうのおまめ』『また、本音を申せば』『猫を棄てる』『江戸の夢びらき』『うつ病九段』

発売ラインナップ (2020/4/19~2020/4/25)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル まほうのおまめ
    著者名 松本春野 辰巳芳子
    発売日 2020/04/20
    作品紹介 米と大豆さえあれば、日本人は生き延びます
    豆腐、味噌、醤油…日本人の食卓を支える大豆。その百粒を播いて育てる子供を増やしたい。辰巳芳子監修、親子で楽しく学ぶ食育絵本。
  • タイトル また、本音を申せば
    著者名 小林信彦
    発売日 2020/04/22
    作品紹介 ぼくはこのすぐれた映画を見て溜め息をつく
    「この世界の片隅に」を観ては疎開体験や終戦の日を書き残し、太宰や安吾を読み直したこの三年間。「週刊文春」コラム第二十弾!
  • タイトル 猫を棄てる
    著者名 村上春樹
    発売日 2020/04/23
    作品紹介 村上作品の原風景がここにある
    村上春樹が初めて自らのルーツを綴ったノンフィクション。中国で戦争を経験した父親の記憶を引き継いだ作家が父子の歴史と向き合う。
  • タイトル 江戸の夢びらき
    著者名 松井今朝子
    発売日 2020/04/24
    作品紹介 五月襲名披露。〈市川團十郎〉はこの男から始まった
    〈荒事〉の開祖にして最後は舞台上で刺殺されたカリスマ。謎多き初代團十郎の生涯を元禄の狂乱と江戸歌舞伎の胎動とともに描き切る。
  • タイトル うつ病九段
    著者名 先崎学 河井克夫
    発売日 2020/04/24
    作品紹介 家族でカラオケを楽しんだ翌朝、私は突然うつ病になっていた
    うつ病と診断された先崎九段。入院生活を経て、自分と将棋を取り戻すまでの一年間を描いた話題の手記を完全コミカライズ!