本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
【オンライン講座】逢坂冬馬×佐藤究「高校生直木賞」トークショー

【オンライン講座】逢坂冬馬×佐藤究「高校生直木賞」トークショー

高校生直木賞実行委員会

2022年8月20日(土)15:00~17:00 Zoomウェビナーによる配信


ジャンル : #小説 ,#エンタメ・ミステリ

第9回高校生直木賞を『同志少女よ、敵を撃て』で受賞した逢坂冬馬さん(2022年本屋大賞受賞者)と、同選考会で熱い支持を集めた『テスカトリポカ』の佐藤究さん(第165回直木賞受賞者)。

いま最も注目される気鋭の作家同士のトークショーが初めて実現します! おふたりの高校時代から作家デビューにいたるまで、作品誕生の背景など多岐にわたってお話しいただき、イベント後半には高校生直木賞に参加した高校生からの質問に直接お答えする予定です。

本イベントの8月31日(水)までのアーカイブと、第9回高校生直木賞を特集した「オール讀物」7月号(定価:1,000円)付で、さらに同時期に開催される高校生直木賞イベント にもご参加いただける視聴チケットを販売いたします。

高校生や大学生はもちろんですが、一般の方も大歓迎です。貴重な対談を視聴できる機会ですので、皆さまのご参加をお待ちしております。

お申込みはこちら

【概要・申込み】

日時 8月20日(土) 15:00-17:00
※アーカイブ動画は開催後1週間以内にURLをご案内いたします。
※アーカイブは8月31日23:55まで何度でもご視聴いただけます。
場所 Zoomウェビナーにて配信【オンライン】
購入方法 こちらのリンクより、「高校生直木賞」夏休みイベント2022<全3回通しチケット>「オール讀物」2022年7月号付(税込¥2,200)をご購入ください。
決済完了後に参加証(PDF)のダウンロードが可能になります。参加証に記された方法で、イベント当日10分前までにウェビナー登録をお済ませください。
※お申し込み後のキャンセルは承れませんので、予めご了承ください。

ご購入はこちら

主催 「高校生直木賞」実行委員会
協力 出版文化産業振興財団(JPIC)/文字・活字文化推進機構/「オール讀物」編集部
問合せ online@jpic.or.jp
公式HP http://koukouseinaoki.com/

【登壇者プロフィール】

逢坂冬馬(あいさか・とうま)
1985年埼玉県生まれ。3歳の時に横浜に引っ越し同地で育つ。明治学院大学国際学部国際学科卒。2021年『同志少女よ、敵を撃て』で第11回アガサ・クリスティー賞を受賞しデビュー。刊行後1か月で第166回直木三十五賞候補となる。2022年本屋大賞、第9回高校生直木賞を同作品で受賞。


佐藤究(さとう・きわむ)
1977年福岡県生まれ。2004年、佐藤憲胤名義の『サージウスの死神』が第47回群像新人文学賞優秀作となり、同作でデビュー。16年『QJKJQ』で第62回江戸川乱歩賞を受賞。18年『Ank: a mirroring ape』で第20回大藪春彦賞、および第39回吉川英治文学新人賞を受賞。21年『テスカトリポカ』で第34回山本周五郎賞、第165回直木三十五賞を受賞。

オール讀物2022年7月号

文藝春秋

2022年6月22日 発売

プレゼント
  • 『固結び』山本一力・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2023/01/27~2023/02/03
    賞品 『固結び』山本一力・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る