本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
『人魚のあわ恋』プルーフを読んでくださった書店員の皆様から、寒さを忘れさせる熱い感想が続々と寄せられています! その一部をご紹介する、第3弾です。

『人魚のあわ恋』プルーフを読んでくださった書店員の皆様から、寒さを忘れさせる熱い感想が続々と寄せられています! その一部をご紹介する、第3弾です。

『人魚のあわ恋』(顎木 あくみ)


ジャンル : #エンタメ・ミステリ

未来屋書店大日店 石坂華月さん

縁談の相手は…勿論、美男子と決まってる。そうこなくっちゃ! 
国語教師の時雨咲弥もなにやら神秘的。
伝奇っぽくゾクリとするし、家族から虐げられている理由や朝名が背負う運命に、どうなるの?! と一気読み。これは楽しみシリーズ開幕です!

 
TSUTAYA BOOK STORE宮交シティ
長澤梨沙さん

心も体も傷ついた時、手を差し伸べてくれる人を素直に信じてみる勇気…
そんな事を大切にできたらと思える優しい物語でした。

 
有隣堂武蔵小杉東急スクエア店
床島千波さん

残酷で辛い環境下で生きてきたにもかかわらず……、相手の幸せを純粋に願う朝名のひたむきな愛と強さに心をわしづかみにされました。切なくも美しい恋愛小説。

 
未来屋書店秋田店 佐藤香奈子さん

少しずつ距離が縮まる二人にドキドキしました。
読み始めると、ページを捲る手が止まらなくなり、夢中で読みました。

 
有隣堂藤沢本町トレアージュ白旗店
小出美都子さん

ともに哀しい宿命を背負うふたりの運命が交錯しこのままどこへ行くのだろうかとハラハラしながら夢中で読んでいた。
まだまだ謎の残る結末にまたふたりに会えるのかなとシリーズ化への期待をしつつ!

 
今井書店倉吉パープルタウン店
石田麻美さん

恋愛結婚が珍しいことであっただろう時代に、憐れみと憧れをそれぞれに抱いた2人が淡い感情を芽吹かせていく様がとても可愛くて、同時にもろくてあやうい関係性にハラハラしました。今回は大丈夫だった。でも次は? 怖いけど気になる。2人の関係が束の間の泡のように消えないで欲しいと願いながら、次のお話待ってます!

 
文春文庫
人魚のあわ恋
顎木あくみ

定価:803円(税込)発売日:2024年02月06日

電子書籍
人魚のあわ恋
顎木あくみ

発売日:2024年02月06日

プレゼント
  • 『グローバルサウスの逆襲』池上彰・佐藤優 著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/4/19~2024/4/26
    賞品 新書『グローバルサウスの逆襲』池上彰・佐藤優 著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る