料理なんて愛なんて

869円(税込)
発売日2023年05月09日
ジャンルエンタメ・ミステリ
商品情報
書名(カナ) リョウリナンテアイナンテ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2023年05月10日
ISBN 978-4-16-792044-9
Cコード 0193

嫌いな言葉は「料理は愛情」です

作品紹介

嫌いな言葉は、「料理は愛情」。
食べるのは好きだが料理が嫌いな優花は、想いを寄せる真島さんに高級バレンタインチョコを渡すも、あっさり振られてしまう。彼が付き合いだしたのは、なんと料理教室の先生だった。一念発起した優花は、自炊に挑戦したり「料理男子」と合コンしたりして、料理を好きになろうと努力するが——。
「素敵な女性=料理上手な女性」という呪縛に思い悩む優花の1年間を描いた、瑞々しくキュートな長編小説。著者による文庫版あとがきも収録。

担当編集者より

料理が嫌いで自炊を一切しない会社員・優花が、失恋の末、「料理が好きな女性」になろうと奮闘する1年を描いています。一般的な「料理小説」では、はじめから主人公が料理上手だったり、だんだん料理が上達したりすることが多いですよね。でも、『料理なんて愛なんて』の優花は一味違います。料理を好きになりたいけれど、どうしても好きになれない———そんな「料理嫌い」な人たちの心を置いてけぼりにすることなく、優花と一緒に悩んだり遠回りできる。辛抱強い友達のような小説です。(担当KK)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入

料理なんて愛なんて

869円(税込)
発売日2023年05月09日
ジャンルエンタメ・ミステリ
商品情報
書名(カナ) リョウリナンテアイナンテ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2023年05月10日
ISBN 978-4-16-792044-9
Cコード 0193
試し読み
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
スタニング沢村×山田玲司「この時代に心を守りながら愉快に創造し続ける方法」
スタニング沢村×山田玲司「この時代に心を守りながら愉快に創造し続ける方法」
【イモトアヤコさん】新刊発売記念! 『よかん日和』サイン本お渡し会+トークイベントwith「文學界」編集長・浅井茉莉子
【イモトアヤコさん】新刊発売記念! 『よかん日和』サイン本お渡し会+トークイベントwith「文學界」編集長・浅井茉莉子
児島気奈さん『笑って稼ぐ仕事術』発売記念トークイベント開催のお知らせ
児島気奈さん『笑って稼ぐ仕事術』発売記念トークイベント開催のお知らせ
文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 文春文庫 秋100ベストセレクション 菊池真理子『「神様」のいる家で育ちました ~宗教2世な私たち~』特設サイト 佐伯泰英特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト