本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
あと100円で、もう一品!<br />お得で、おいしいレシピが揃っています。

あと100円で、もう一品!
お得で、おいしいレシピが揃っています。

文:「本の話」編集部

電子書籍『あと100円でもう一品! 楽天レシピ 節約お料理ベスト100』 (文藝春秋 編)


ジャンル : #趣味・実用

【第5位】カニカマあんの簡単おつまみ! あったかあんかけ豆腐

<レシピ投稿者のコメント>
お豆腐をレンジで加熱して、カニカマのあんをかけたあんかけ豆腐です。時間のないときに、待たせずに手軽にひと品出来上がります。

カニカマあんの簡単おつまみ! あったかあんかけ豆腐

材料(2人分)

絹ごしどうふ(または木綿) 1丁
カニカマ(長さ5cm) 4~5本
万能ねぎ(小口切り) 小さじ1.5
柚子の皮(せん切り) 小さじ1
・・調味料A・・
水 150cc
白だし 大さじ1.5
・・・・・・
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1+水大さじ1) 大さじ2

作り方

1 カニカマは縦に細く裂いておきます。

2 柚子の皮はせん切りにしておきます。せん切りにして冷凍保存していた皮があれば常温に出して解凍をしておきます。

3 小鍋にAを入れ中火にかけ、沸騰したら、カニカマ、万能ねぎを加え、再び沸騰したら水溶き片栗粉を廻し入れ、とろみをつけて火を止めます。

4 とうふは半分に切り、器に盛りつけレンジで1~2分加熱し、温めておきます。

5 4に3のあんをかけ、2の柚子の皮を添えて出来上がりです。

●おいしくなるコツ
おとうふはアツアツに加熱すると美味しいです。Aのだし汁に、すりおろし生姜をほんの少し加えても美味しいです。おとうふはやわらかくてとろけそうな絹ごしどうふがお勧めです!

●作ったきっかけ
寒いときは温かいあんかけどうふで身体の芯からほっこり! とろとろにとろけそうな絹ごしどうふのあんかけが簡単にできあがります。


 いかがですか?

 100円でここまで!? 見栄えよく栄養バランスもOK、おもてなし料理にも転用できる一品。ほかにどんな料理があるのか、気になりませんか? その一部を次ページより紹介します。プチプラ道をお料理でも究めませんか。

【11位】じゃが芋とピーマンで簡単★パン・グラタン
【27位】節約&簡単ご飯のおかず♪焼き豆腐の照り焼き
【48位】節約。もやしと豚ひき肉の味ぽん炒め
【100位】餃子の皮が残ったら☆ゆで卵と玉ねぎの揚げ餃子

【次ページ】
【11位】じゃが芋とピーマンで簡単★パン・グラタン

あと100円でもう一品! 楽天レシピ 節約お料理ベスト100
文藝春秋・編

定価:※各書店サイトで確認してください 発売日:2015年11月27日

詳しい内容はこちら

ページの先頭へ戻る