書店の謎

0歳、1歳、7歳に読ませたい絵本
書店員がお勧めします

文: 「本の話」編集部

知っているようで知らない書店のことについて、全国各地の書店員さんが顔出しで回答する「10人の書店員に聞く<書店の謎>」。今回は、質問の多かった絵本のご相談。年齢別にお答えします。

我が家の1歳の息子は絵本を読んでもらうのが大好き! 赤ちゃんや月齢の低い子にオススメの本はありますか? また、お出かけの時にも持ち運びしやすいミニサイズの絵本でオススメがあったら教えてほしいです。(静岡県 20代 女性)

高橋佐和子(山下書店南行徳店)

『おめん』(わだ ことみ・作/ささき ようこ・絵/ポプラ社)

『おめん』(わだ ことみ・作/ささき ようこ・絵/ポプラ社)。当店で大人気の絵本です。目のところがくり抜かれていて、半月形でとてもかわいい本。どうぶつの顔が1ページごとに違っていて、「ばぁっ」って店頭でしてあげると、一番喜んでくれる絵本です。表情も豊かになって、もうほおずりしたくなります。バギーに乗ったお子様がぴたっと泣き止む魔法の絵本☆

 

0歳児の子供がいるのですが、早い時期から読み聞かせをしたいと思っています。オススメの絵本を教えてください。(神奈川県 30代 女性)

二村知子(隆祥館書店)

 最近、身内に赤ちゃんが出来ました。今、生後二カ月ですが、まだ、お腹の中にいるころから胎教に良いと産婦人科の先生から太鼓判をおされた『子どもとお母さんのための童謡』シリーズのCD(キングレコード)、本(いもと ようこ・著/講談社)をプレゼントしました。プロの声楽家や、児童合唱団の歌う童謡は、聴音(絶対音感を身につける)のためにも良いと思いますし、何よりも産後ブルーになりがちなお母さんの心を癒し、また、曲によっては赤ちゃんがリラックスして安心して眠ってくれたりします。おばあちゃんも横で一緒に口ずさむことができ、世代を超えて楽しめます(本は、1歳以降)。当店ではリピーターも多いです。

『じゃあじゃあ びりびり』(まつい のりこ・著/偕成社)

 0歳児の本では、『なーらんだ』『くっついた』(三浦太郎・著/こぐま社)、『じゃあじゃあ びりびり』(まつい のりこ・著/偕成社)、『こどものとも0.1.2.』シリーズ(福音館書店)、『ぴょーん』(まつおか たつひで・著/ポプラ社)、『がたんごとん がたんごとん』(安西水丸・著/福音館書店)、『おつきさまこんばんは』(林明子・著/福音館書店)、『だるまさんと』(かがくい ひろし/ブロンズ新社)、『もこもこもこ』(谷川俊太郎・作/元永定正・絵/文研出版)をお勧めします。

 

高橋佐和子(山下書店南行徳店)

 悠仁さまに紀子さまがプレゼントされたと一時期飛ぶように売れていた『ゆっくとすっく』シリーズ(たかてら かよ・文/さこ ももみ ・絵/ひかりのくに)がおすすめです。当店でも、いつも売れているシリーズです。色合いも可愛くて絵もはっきりしているので、個人的にもプレゼントしたい本です。

 

7才の女の子にプレゼント、おすすめ本は?(大阪府 50代 男性)

内田剛(三省堂書店神田神保町本店)

『ルリユールおじさん』(いせひでこ・著/講談社)

『ルリユールおじさん』(いせひでこ・著/講談社)はいかがでしょうか? 少女と製本職人の交流のお話ですが、ものを大事にするこころ、思いやりの大切さなどじんわりと伝わってきます。この本をきっかけにいろんな本を味わってもらいたい、という希望もあります。一度手にとってご覧ください。

【次ページ】息子がポケモンや仮面ライダーなどの本しか選びません



こちらもおすすめ
書店の謎書店員は本を何冊読んでいる?  いつ読んでいる?(2014.09.14)
書店の謎お客様に元気をもらった。 書店員の感動接客体験(2014.09.16)
インタビューほか著者 × 書店員トリオ ネタバレ座談会──千早 茜・内田俊明(八重洲ブックセンター)・新井見枝香(三省堂書店)・川俣めぐみ(紀伊國屋書店)(2014.06.11)
書評大切なことはすべて子どもたちに教わった 絵本作家かこさとしさんが川崎を再訪した日(2014.09.05)