2014.10.06 書評

「書く」ことに囚われた
女たちの三者三様を描いた
傑作長編に、全国書店から絶賛続々!

文: 「本の話」編集部

『あなたの本当の人生は』 (大島真寿美 著)

 作家・大島真寿美さんは、2012年に『ピエタ』で本屋大賞3位、映像化で話題の作品も数多く上梓している実力派だ。そんな大島さん自身、「この奇妙な小説に、私は、私の、新しい景色を見せてもらいました。これを書いたことで何かが変わったような気がします」という最新長編。いち早く『あなたの本当の人生は』を読了した全国の書店員の皆さんからの興奮に満ちたコメントを大公開――あなたも本当の人生を覗いてみませんか!?

本書の登場人物

森和木ホリー
作家。本名・森脇悠久子。「錦船」シリーズの大ヒットでジュニア小説の女王様と呼ばれる。

宇城圭子
市民会館の事務員からスカウトされ、以来二十数年間、秘書として優秀な手腕を発揮。

國崎真実
新人賞でデビューしたものの伸び悩み、編集者・鏡味の助言でホリー先生の内弟子となる。

コメントをいただいた書店員の皆様/到着順

絵・森田MiW

【次ページ】書店員の皆さんからのコメント

あなたの本当の人生は
大島真寿美・著

定価:本体1,600円+税 発売日:2014年10月07日

詳しい内容はこちら



こちらもおすすめ
書店の謎10人の書店員が担当分野から選んだ あなたに読んでもらいたいベスト10冊+α(2014.09.20)
書店の謎本屋さんのおすすめ本はどうやって決まっている?(2014.09.12)
書評山好き書店員が読んだ『春を背負って』 若き山小屋の主のたくましき成長物語(2014.07.20)
インタビューほか著者 × 書店員トリオ ネタバレ座談会──千早 茜・内田俊明(八重洲ブックセンター)・新井見枝香(三省堂書店)・川俣めぐみ(紀伊國屋書店)(2014.06.11)
インタビューほか書店員A嬢←→著者 変則往復書簡(2014.06.11)