ニュース

「別冊文藝春秋」最新号(2017年9月号)、好評発売中です!

 倉知淳さんの新連載「文豪の蔵 ~密閉空間に忽然と出現した他殺死体について」、いよいよ解決篇! JK作家・灯里が華麗なる推理を開陳……というまさにその瞬間、大介に異変が!

 伊吹有喜さんの「ホームスパン」。祖父の家に突然やってきた母の目的は? 内気な娘が高圧的な母親と正面衝突

 柴田よしきさんの「高原カフェ日誌Ⅱ」。人生で初めて経験するであろう大きな挫折に直面した涼介を前にして、奈穂の胸に去来した熱い思いとは……

 夢枕獏さんの人気連載「ダライ・ラマの密使」。シャーロック・ホームズが登場する異色冒険小説の最新話掲載! シャンバラを求める旅の途中、一行は思いがけず黄金のヤマーンタカと出会った 

 樹林伸さんの連載「東京ワイン会ピープル」。ドン・ペリニヨン・ロゼ2004年に隠された『秘密』とは……。人気漫画『神の雫』原作者が描く究極のワイン小説。

 深沢潮さんの「海を抱いて月に眠る」はついに完結! 海を渡り偽名を使って生きてきた父の知られざる素顔がついに明らかに。

 北尾トロさんの新連載「今晩泊めてくれないか―東京ヤドカリ漂流記―」。経費節減のため始めた東京でのヤドカリ生活は、いよいよ本番へ!

 久世番子さんの「よちよち文藝部」は「ドン・キホーテ」。激安の殿堂ではなく小説の方です。小説自体よりの作者の方が破天荒で面白かった!

 武田花さんの連載「ポップス大作戦」。明日、上天気なら、電車に乗って、どこぞに旅に出よう。色鮮やかなフォト&エッセイの新境地!

武田花「ポップス大作戦」より

『ボクたちはみんな大人になれなかった』が大人気の燃え殻さんに著者インタビューでご登場いただきました! たった一人、永遠に胸の中に棲むあの人へ――。20年の時を経て綴られた究極のラブレター。

 この秋、小説デビュー作『最低。』が公開されるAV女優の紗倉まなさんが、第二作『凹凸(おうとつ)』の著者インタビューで登場。今度のテーマは、母娘二代にわたる愛と性です。

『青の数学』も大人気の王城夕紀さんにコラムをご寄稿いただきました! 「私のカミングアウト」というお題で書いてくださったのは……「家族について語るときに僕の語ること」。 

『桜風堂ものがたり』も大人気の村山早紀さんにコラムをご寄稿頂きました! 「私のカミングアウト」というお題で書いてくださったのは……「あの頃の夢」

『京都寺町三条のホームズ』『わが家は祇園の拝み屋さん』などが人気の望月麻衣さんにコラムをご寄稿いただきました! テーマは「夢を叶えた日」


イラスト:長場雄

別冊文藝春秋 電子版15号文藝春秋・編

発売日:2017年08月18日


 こちらもおすすめ
別冊文藝春秋『セルロイド』葉真中顕――立ち読み(2017.09.20)
別冊文藝春秋『夢見る帝国図書館』中島京子――立ち読み(2017.09.20)
別冊文藝春秋『跳ぶ男』青山文平――立ち読み(2017.09.20)
別冊文藝春秋『神様の暇つぶし』千早茜――立ち読み(2017.09.20)
別冊文藝春秋『レフトハンド・ブラザーフッド』知念実希人――立ち読み(2017.09.20)
別冊文藝春秋『今晩泊めてくれないか』北尾トロ――立ち読み(2017.09.20)