2018.08.24 ニュース

喜多喜久さん、本誌初登場! 『別冊文藝春秋 電子版21号』 ただいま好評発売中

『別冊文藝春秋 電子版21号』 (文藝春秋)

 人気シリーズ「化学探偵 Mr.キューリー」の著者・喜多喜久さんが本誌初登場です。警視庁に配属された新人刑事は、王族につらなるお嬢様! 柔道二段の芦原とのコンビで事件解決に挑むという軽妙な警察小説です。

 藤野恵美さん「淀川八景」第七話は、自主制作映画にのめり込む二人の女子高生と、転校してきたばかりの男子高校生との淡い恋の物語。

 気鋭の作家、青崎有吾さん、藤田祥平さん、小野寺史宜さん、白尾悠さんのコラム&インタビューも掲載。本誌ならではの極上のエンタメをお楽しみください。

別冊文藝春秋 電子版21号

◆初登場◆
プリンセス刑事   喜多喜久

◆短篇◆
鵜殿のヨシ原 淀川八景   藤野恵美

◆連載小説◆
刑事学校II   矢月秀作
京洛の森のアリスII   望月麻衣
あじゃりあじゃらか   藤沢周
空を拓く   門井慶喜
夢見る帝国図書館   中島京子
跳ぶ男   青山文平
神様の暇つぶし   千早茜
崩壊の森   本城雅人
セルロイド   葉真中顕
レフトハンド・ブラザーフッド   知念実希人
スタッフロール   深緑野分
ダライ・ラマの密使   夢枕獏

◆連載終了◆
今晩泊めてくれないか――東京ヤドカリ漂流記――   北尾トロ

◆フォトエッセイ◆
ポップス大作戦   武田花

◆漫画◆
よちよち文藝部 神曲   久世番子

◆別冊コラム◆
☆あの日
二月二十九日   藤田祥平
☆偏愛がとまらない
ハイローに殴られた話   青崎有吾

◆book trek◆
ひと   小野寺史宜
いまは、空しか見えない   白尾悠

◆Welcome to The BESSATSU park !◆
長場雄
編集部から・奥付
別冊文藝春秋から生まれた本

 

 

『別冊文藝春秋』とは

1946年の創刊以来、井伏鱒二、谷崎潤一郎、川端康成、坂口安吾、三島由紀夫など、時代を代表する作家の数々の名作を掲載してきた文藝誌。より広い読者層に向けてリニューアルした2002年以降も、ミステリーからSF、恋愛小説、時代小説、マンガまで、ジャンルを問わず、多くの話題作を掲載している(角田光代『対岸の彼女』、三浦しをん『まほろ駅前多田便利軒』、横山秀夫『64(ロクヨン)』、桜庭一樹『私の男』、ほしよりこ『逢沢りく』等)。2015年5月、創刊から69年を経て完全電子化へ。
隔月刊行、主要電子書店にて偶数月20日前後に発売



こちらもおすすめ
別冊文藝春秋『レフトハンド・ブラザーフッド』知念実希人――立ち読み(2018.09.20)
別冊文藝春秋『神様の暇つぶし』千早茜――立ち読み(2018.09.13)
別冊文藝春秋『空を拓く』門井慶喜――立ち読み(2018.09.06)
別冊文藝春秋『京洛の森のアリス Ⅱ』望月麻衣――立ち読み(2018.08.30)
別冊文藝春秋『プリンセス刑事』喜多喜久――立ち読み(2018.08.23)
特設サイト別冊文藝春秋から生まれた本(2017.12.21)
別冊文藝春秋 電子版21号文藝春秋・編

発売日:2018年08月20日