本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
ミステリー作家・若竹七海が20年以上にわたって描いてきた「女探偵・葉村晶シリーズ」 初のテレビドラマ化。

ミステリー作家・若竹七海が20年以上にわたって描いてきた「女探偵・葉村晶シリーズ」 初のテレビドラマ化。


ジャンル : #エンタメ・ミステリ

『錆びた滑車』(若竹七海 著)

主人公・葉村晶、34歳独身。ミステリー好き。生活は質素。訳ありの転職、転居十数回……。今はミステリー専門書店MURDER BEAR BOOKSHOP のバイト兼、書店のオーナーが冗談で始めた〈白熊探偵社〉の調査員として働いている。

何かと災難に巻き込まれる彼女を、人は面白がって『世界で最も不運な探偵』と呼ぶ。

「女はタフでなければ生きていけない。優しくなければ生きていく資格がない。」

この言葉をまさに実践していく主人公の活躍を、大胆に、スタイリッシュに描く、新時代の「探偵物語」。女優でミュージシャンのシシド・カフカが、連続ドラマ初主演をつとめる。


ドラマ10 ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~

【放送予定】2020年1月24日(金)スタート 総合 22:00~22:49 (連続7回)
【原 作】若竹七海 【脚 本】黒沢久子/木田紀生 【音 楽】菊地成孔
【主 演】シシド・カフカ

特設サイトへ
文春文庫
不穏な眠り
若竹七海

定価:715円(税込)発売日:2019年12月05日

文春文庫
錆びた滑車
若竹七海

定価:880円(税込)発売日:2018年08月03日

文春文庫
静かな炎天
若竹七海

定価:759円(税込)発売日:2016年08月04日

文春文庫
さよならの手口
若竹七海

定価:935円(税込)発売日:2014年11月07日

文春文庫
悪いうさぎ
若竹七海

定価:858円(税込)発売日:2004年07月09日

文春文庫
依頼人は死んだ
若竹七海

定価:770円(税込)発売日:2003年06月10日

プレゼント
  • 『望月の烏』阿部智里・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/2/29~2024/3/7
    賞品 『望月の烏』阿部智里・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る