特集

オカルト健康法にご注意! エセ科学に立ち向かうための文春文庫・単行本3冊

いつの時代にも怪しげな「似非科学」は世を騒がすもの。立ち向かうために、正しい知識を得て、ゾッとする過去の失敗を知ろう!

世にも危険な医療の世界史(リディア・ケイン ネイト・ピーダーセン)

科学を知らない時代、人類はこうして病気と戦っていた!

頭痛なら水銀を、元気が無いならヒ素を飲め。子供の寝かしつけにはアヘンがよく効く。かつて人類の常識だったヤバイ“医学”の全て!

『世にも危険な医療の世界史』(リディア・ケイン ネイト・ピーダーセン)

世にも奇妙な人体実験の歴史(トレヴァー・ノートン)

マッドサイエンティストこそ、真の科学者である

オレの身体で実験だ! 人類のために科学者たちはコレラ菌を、患者の体液を、寄生虫を飲んだ!
勇気と狂気の自己人体実験の全てがここに。

『世にも奇妙な人体実験の歴史』(トレヴァー・ノートン)

科学オタがマイナスイオンの部署に異動しました(朱野 帰子)文春文庫

『わたし、定時で帰ります。』著者によるお仕事小説! 

「マイナスイオンドライヤーは廃止すべきです」大手家電メーカーに勤める科学マニアの賢児は、正論を振りかざして鼻つまみ者扱いに

『科学オタがマイナスイオンの部署に異動しました』(朱野 帰子)
世にも危険な医療の世界史リディア・ケイン ネイト・ピーダーセン 福井久美子訳

定価:本体2,200円+税発売日:2019年04月18日

世にも奇妙な人体実験の歴史トレヴァー・ノートン 赤根洋子訳

定価:本体1,800円+税発売日:2012年07月06日

科学オタがマイナスイオンの部署に異動しました朱野帰子

定価:本体770円+税発売日:2019年11月07日


 こちらもおすすめ
書評勇敢なるマッド・サイエンティストたち。人類を救う「自己実験」に、もっと光を。(2016.12.02)
書評「もう少しだけ、頑張ってみよう」――そんな力を与えてくれる、お仕事小説(2019.11.25)
コラム・エッセイ自分の信念を曲げられずに日々会社で戦っている、すべての働く人へ(2019.11.18)
別冊文藝春秋インチキとわかっていてもすがりたい 「似非科学」にどう勝つか?(2015.08.17)