発売情報

“ヒルズ族の兄貴分”と呼ばれた男が見た「天国と地獄」――『起業家の勇気』

「“ヒルズ族の兄貴分”と呼ばれた男が見た「天国と地獄」――『起業家の勇気』」をはてなブックマークに追加

『木になった亜沙』『燃えよ剣』『三國連太郎、彷徨う魂へ』『東京オリンピックの幻想』『起業家の勇気』『空の声』

発売ラインナップ (2020/4/5~2020/4/11)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル 木になった亜沙
    著者名 今村夏子
    発売日 2020/04/06
    作品紹介 生まれ変わったら甘い実をつけた木になりたい
    誰かに食べさせたい。願いがかなって杉の木に転生した亜沙は、わりばしになって若者と出会う――。奇妙で不穏で純粋な三つの愛の物語。
  • タイトル 燃えよ剣
    著者名 司馬遼太郎
    発売日 2020/04/06
    作品紹介 国民的ベストセラーが、岡田准一主演で映画化!
    新選組を創り上げた土方歳三は、最後まで激しく時流に抵抗し、滅びゆく幕府に殉じた。稀代の男の生涯を、巧みな物語展開で描く傑作。
  • タイトル 三國連太郎、彷徨う魂へ
    著者名 宇都宮直子
    発売日 2020/04/08
    作品紹介 日本映画史に燦然と輝く役者が死の淵まで語っていたすべて
    老いて演じられなくなることを死ぬことよりも恐れていた三國連太郎。役者としての自身を厳しく追求し続けたその生涯を描く。
  • タイトル 東京オリンピックの幻想
    著者名 西村京太郎
    発売日 2020/04/08
    作品紹介 「幻の東京五輪」に潜む謎に、十津川が迫る!
    東京五輪の警備調査などを担当する十津川は、昭和十五年の「幻の東京五輪」を調べることに。失敗の研究を通じて見えてきたものとは。
  • タイトル 起業家の勇気
    著者名 児玉博
    発売日 2020/04/10
    作品紹介 “ヒルズ族の兄貴分”が見たベンチャーの興亡
    江副浩正、孫正義、三木谷浩史、村上世彰、藤田晋。USENのCEO、宇野康秀の人生を軸に、ベンチャーの旗手の熾烈な闘いを描く。
  • タイトル 空の声
    著者名 堂場瞬一
    発売日 2020/04/10
    作品紹介 身命を賭し、自らの声で日本を鼓舞した男がいた
    玉音放送を担った伝説のアナウンサー和田信賢は、大病を患いながらヘルシンキへ渡り、五輪を中継。だが次第に目も見えなくなり……。