本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
この者は、神か、悪魔か――。柚月裕子が、医療の在り方、命の意味を問う感動巨編『ミカエルの鼓動』ほか

この者は、神か、悪魔か――。柚月裕子が、医療の在り方、命の意味を問う感動巨編『ミカエルの鼓動』ほか

『和田誠ポストカードブック 猫』『だいありぃ』『ミカエルの鼓動』『私のことを憶えていますか 6』『舞風のごとく』『月夜の羊』『ポップス歌手の耐えられない軽さ』

発売ラインナップ (2021/10/3~2021/10/9)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    和田誠ポストカードブック 猫
    著者名
    和田誠
    発売日
    2021/10/05
    作品紹介
    可愛い猫を眺めたり、送ったり、飾ったり……
    和田誠が描いた「週刊文春」の表紙の中から可愛い猫の絵を厳選して24枚の絵葉書に。切手面にはその絵に関する短いエッセイも収録。
  • タイトル
    だいありぃ
    著者名
    和田誠
    発売日
    2021/10/05
    作品紹介
    没後発見された日記を手書き文字のまま書籍化
    日々映画と音楽を鑑賞し、似顔絵を描き、友達と語らう青春時代(17~19歳)の日記。前書きは平野レミさん、解説は三谷幸喜さん。
  • タイトル
    ミカエルの鼓動
    著者名
    柚月裕子
    発売日
    2021/10/07
    作品紹介
    心臓外科医に託された少年の命。この医師は神か、悪魔か――
    手術支援ロボットを推進する心臓外科医とドイツ帰りの天才医師。難病の少年の治療方針をめぐり二人は対立。命の意味を問う感動巨編。
  • タイトル
    私のことを憶えていますか 6
    著者名
    東村アキコ
    発売日
    2021/10/07
    作品紹介
    幼なじみ3人の初恋が、大人になって動き出す
    SORAが出演するCMのロケ地が、猫作のワイナリーに決定。遥も記者として駆趣、一緒に子供時代を過ごした故郷に3人が集まる。
  • タイトル
    舞風のごとく
    著者名
    あさのあつこ
    発売日
    2021/10/08
    作品紹介
    理想と現実のはざまで青年は成長する
    大火に見舞われた城下。執政会議は前例主義に陥り、民の救済は遅々として進まない。筆頭家老の息子・樫井透馬は独自に動き始めるが。
  • タイトル
    月夜の羊
    著者名
    吉永南央
    発売日
    2021/10/08
    作品紹介
    累計70万部! 人気シリーズ最新刊
    和食器とコーヒー豆の店「小蔵屋」を営むお草が拾った「たすけて」と書かれたメモ。助けを求めているのは、誰? シリーズ第9弾。
  • タイトル
    ポップス歌手の耐えられない軽さ
    著者名
    桑田佳祐
    発売日
    2021/10/08
    作品紹介
    頭もアソコも元気なうちに、言いたいことを言っておきたい!
    音楽シーンのトップを走り続ける桑田佳祐が「週刊文春」連載エッセイで初めて明かした自身の原点、憧れの音楽家、バンドへの情熱。
プレゼント
  • 『グローバルサウスの逆襲』池上彰・佐藤優 著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/4/19~2024/4/26
    賞品 新書『グローバルサウスの逆襲』池上彰・佐藤優 著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る