本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
<作家と猫(2)>澤田瞳子「フレンドリーな猫」

<作家と猫(2)>澤田瞳子「フレンドリーな猫」

オリジナル文庫アンソロジー『猫はわかっている』発売記念

出典 : #オール讀物
ジャンル : #小説

『猫はわかっている』(村山由佳、有栖川有栖、阿部智里、長岡弘樹、カツセマサヒコ、嶋津輝、望月麻衣)

オリジナル文庫アンソロジー『猫はわかっている』発売を記念して、作家の愛猫たちを写真とともに紹介していきます。


写真・鈴木七絵

【Q1 愛猫の名前と種類】そら・雑種 

【Q2 出会い】SNSでの里親募集

【Q3 チャームポイント】二重かぎのしっぽ

フレンドリーな猫

 取材陣をフレンドリーに出迎えてくれた澤田家の猫・そら。

「もともとずっと猫を飼いたい気持ちがあって、SNSで、北陸のご家庭が子猫の里親募集をしていたのを見たのがきっかけです。そらは警戒心がまったくない子ですね。猫の餌を切り替えるときや薬を与えるときは、時間をかけて慣らさねばならないと聞きますが、この子は、すんなり受け入れて食べたり飲んだりしてくれます。いつか、二匹目を迎えたいという気持ちもあって、近所で野良猫に会うたびに『うちに来ない?』とスカウトしてるんですが、逃げられています(笑)」

取材陣をフレンドリーに出迎えてくれた澤田家の猫・そら。
猫はわかっている
村山由佳 有栖川有栖 阿部智里 長岡弘樹 カツセマサヒコ 嶋津輝 望月麻衣

定価:759円(税込)発売日:2021年10月06日

ページの先頭へ戻る