本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
核武装から皇室までを語り尽くす「現代最高の知性」の日本論!『老人支配国家 日本の危機』ほか

核武装から皇室までを語り尽くす「現代最高の知性」の日本論!『老人支配国家 日本の危機』ほか

【文春新書 11月のラインナップ】

本当の脅威は、「コロナ」でも「経済」でも「中国」でもない。
「日本型家族」だ!

『老人支配国家 日本の危機』(エマニュエル・トッド)

核武装から皇室までを語り尽くすトッドの日本論!
磯田道史氏、本郷和人氏とも対談。

若者の生活を犠牲にして老人のコロナ死亡率を抑えた日本だが、社会の存続に重要なのは高齢者の死亡率より出生率だ。
「家族」が日本社会の基礎だが、「家族」の過剰な重視は「非婚化」「少子化」を招き、かえって「家族」を殺す。
 

くわしく見る


11月の文春新書

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    人名の世界地図
    著者名
    21世紀研究会
    発売日
    2021/11/18
    作品紹介
    キラキラ・ネームを付けるのは日本人だけ!?
    名前は民族固有の文化を映す鏡だ。17刷の超ロングセラーに、アジア・アフリカ・イスラムの人名を大幅加筆。カラー新版として蘇る。
  • タイトル
    老人支配国家 日本の危機
    著者名
    エマニュエル・トッド
    発売日
    2021/11/18
    作品紹介
    「世界」と「歴史」を鋭く読み解く「現代最高の知性」
    世界情勢を日本人向けに解説し、日本の危機は、コロナでも、経済でも、中国でもなく「直系家族の病としての少子化」だと直言する。
  • タイトル
    明治日本はアメリカから何を学んだのか
    著者名
    小川原正道
    発売日
    2021/11/18
    作品紹介
    知られざる明治の「日米同盟」と日露戦争
    戦争を勝利に導いたアメリカ留学経験者たちの活躍。高橋是清、小村寿太郎、團琢磨などの視点から両国の絆とその破綻の過程を描く。
  • タイトル
    北条氏の時代
    著者名
    本郷和人
    発売日
    2021/11/18
    作品紹介
    「大河」ファン必携の北条全史
    源頼朝の鎌倉幕府をいつの間にか乗っ取り、その崩壊とともに消滅した一族。その勃興から最期までを第一人者が分かりやすく解説する。
プレゼント
  • 『日本史を疑え』本郷和人・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2022/5/20~2022/5/27
    賞品 『日本史を疑え』本郷和人・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る