本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
朝井リョウ第3弾エッセイ集のタイトルを発表!

朝井リョウ第3弾エッセイ集のタイトルを発表!


ジャンル : #随筆・コミックエッセイ

年初にお伝えした朝井リョウさんエッセイ集のタイトルが決定しました!

こちらは『時をかけるゆとり』『風と共にゆとりぬ』に続く「ゆとり」シリーズの第3弾にして完結編。

全編書き下ろしの最新エッセイ集、気になるタイトルは……

『そして誰もゆとらなくなった』

です!

朝井さんからこのタイトルに込めた思いについて、メッセージが届いています。

「今まさに、“このタイトルに合ったイイ感じの装丁を何パターンかお願いしま~す”と丸投げされているデザイナーさんに、同情します」

次回は6月頃、カバー画像を公開予定。続報をお待ちください。

プロフィール

1989年、岐阜県生まれ。小説家。2009年、『桐島、部活やめるってよ』で第22回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。2013年『何者』で第148回直木賞、2014年『世界地図の下書き』で第29回坪田譲治文学賞を受賞。2021年『正欲』で第34回柴田錬三郎賞受賞。他の小説作品に『チア男子!!』『星やどりの声』『もういちど生まれる』『少女は卒業しない』『スペードの3』『武道館』『世にも奇妙な君物語』『ままならないから私とあなた』『何様』『死にがいを求めて生きているの』『どうしても生きてる』『発注いただきました!』『スター』、エッセイ集に『時をかけるゆとり』『風と共にゆとりぬ』がある。

文春文庫
時をかけるゆとり
朝井リョウ

定価:671円(税込)発売日:2014年12月04日

文春文庫
風と共にゆとりぬ
朝井リョウ

定価:737円(税込)発売日:2020年05月08日

プレゼント
  • 『夜に星を放つ』窪美澄・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2022/5/27~2022/6/3
    賞品 『夜に星を放つ』窪美澄・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る