本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
「持続可能な格差水準」は、存在するのだろうか?『自然、文化、そして不平等』ほか

「持続可能な格差水準」は、存在するのだろうか?『自然、文化、そして不平等』ほか

「格差」とは何か?  世界的ベストセラー『21世紀の資本』著者による大注目作!

『自然、文化、そして不平等』トマ・ピケティ

世界的ベストセラー『21世紀の資本』のトマ・ピケティが、「格差」について考察。

「r>g」の衝撃から10年。戦争、気候危機、経済不安などを受け、世界は“第二次ピケティ・ブーム”へ。

その最新思想エッセンスを、ピケティみずからコンパクトな一冊にまとめたのが本書である。

・「社会は平等に向かうべき」との思想はいつ始まったのか
・所得格差が最も少ない地域、最も多い地域は?
・「所得格差」と「資産格差」について
・累進課税制度の衝撃
・世界のスーパーリッチたちの巨額税金逃れ問題について
・ジェンダー格差をどう考えるか?
・環境問題の本質とは、「自然資本の破壊」である
・炭素排出制限量において、取り入れるべきアイデア
・「戦争や疫病が平等を生む」という定説は本当か

――「持続可能な格差水準」は、存在するのだろうか?

くわしく見る


発売ラインナップ (2023/7/9~2023/7/15)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    ありがとうだよ スミちゃん
    著者名
    萩本欽一
    発売日
    2023/07/10
    作品紹介
    欽ちゃんの亡き妻への“ラブレター”
    最後にぼくはこう言いたい――。亡くなって今夏で三年になる妻・澄子さんへの思いをはじめ、欽ちゃんの名言満載のエッセイ集。
  • タイトル
    自然、文化、そして不平等
    著者名
    トマ・ピケティ
    発売日
    2023/07/11
    作品紹介
    「格差」とは何か?  世界的ベストセラー『21世紀の資本』著者による大注目作!
    ピケティの最新思想がコンパクトな一冊に。資本主義の加速で「不平等」が拡大している。『人新世の「資本論」』斎藤幸平氏も絶賛!
プレゼント
  • 『グローバルサウスの逆襲』池上彰・佐藤優 著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/4/19~2024/4/26
    賞品 新書『グローバルサウスの逆襲』池上彰・佐藤優 著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る