本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
24歳にして「世界のMAO」に――規格外の天才ピアニスト藤田真央の初エッセイ『指先から旅をする』ほか

24歳にして「世界のMAO」に――規格外の天才ピアニスト藤田真央の初エッセイ『指先から旅をする』ほか

24歳にして「世界のMAO」に――規格外の天才ピアニスト、待望の初著作。

『指先から旅をする』藤田真央

20か国・100都市。世界が彼のピアノに恋をした。
クラシック・シーンを更新し続ける24歳が綴った、2年間の全記録。

2019年、弱冠20歳で世界3大ピアノコンクールのひとつ、チャイコフスキー国際コンクールで第2位入賞。
以降、世界のマエストロからラブコールを受け、数々の名門オーケストラとの共演を実現させてきた藤田真央さん。
現在はベルリンに拠点を移し、ヴェルビエ音楽祭、ルツェルン音楽祭といった欧州最高峰の舞台で観客を熱狂させています。

◉エッセイ&語り下ろしによる、2年間の全記録
音楽の殿堂・NYカーネギーホールのデビュー。
欧州音楽祭で、一流アーティストたちと魂の共演。
新解釈で挑んだモーツァルト。
アジア人差別に直面したベルリンでの新生活。
亡き恩師・野島稔先生と交わした約束。
――本物の天才のみが見ることを許された景色とは?

◉写真もたっぷり収録
スカラ座、コンセルトヘボウから、雪山の中の古城ホテル、フランスの森のピアノまで。
カラー写真で世界各地でのコンサートの様子をお届け!

くわしく見る


発売ラインナップ (2023/12/3~2023/12/9)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    近現代音楽史概論B
    著者名
    高橋弘希
    発売日
    2023/12/06
    作品紹介
    元バンドマン芥川賞作家が邦ロックを切りまくる
    「はっぴいえんど」から「King Gnu」「Ado」まで、この50年の邦楽ロック史を彩ったアーティスト全30組を語りつくす。
  • タイトル
    指先から旅をする
    著者名
    藤田真央
    発売日
    2023/12/06
    作品紹介
    24歳にして「世界のMAO」に――規格外の天才ピアニスト、待望の初著作
    20か国・100都市。世界が彼のピアノに恋をした。クラシック・シーンを更新し続ける24歳が綴った、2年間の全記録。
  • タイトル
    外事警察秘録
    著者名
    北村滋
    発売日
    2023/12/06
    作品紹介
    初めて明かされるスパイ戦争の最前線!
    中国、ロシア、北朝鮮……。海外からの脅威に「外事警察」はいかに対峙してきたのか。極秘任務の数々、壮絶な闘いを語りつくす。
  • タイトル
    よかん日和
    著者名
    イモトアヤコ
    発売日
    2023/12/07
    作品紹介
    コロナ、結婚、出産、子育て。それでも「丁寧に」暮らしたい
    『棚からつぶ貝』から3年。海外渡航禁止の中、イモトが挑んだ日本での「丁寧な暮らし」奮闘記。大人気YouTuberとの対談も!
  • タイトル
    なんでも聴くよ。
    著者名
    中元日芽香
    発売日
    2023/12/07
    作品紹介
    元乃木坂46の心理カウンセラーが、あなたのお悩みに回答します
    誰にも言えずにひとりで抱えている気持ちを、ここで話してみませんか? 悩める心に優しく寄り添うカウンセリング・エッセイ!
  • タイトル
    隻眼の少女 上
    著者名
    麻耶雄嵩 pikomaro
    発売日
    2023/12/08
    作品紹介
    日本推理作家協会賞・本格ミステリ大賞W受賞作が奇跡のコミカライズ
    寒村で起きた少女のクビキリ殺人。旧家を襲う惨劇に隻眼の探偵、御陵みかげが挑む。
  • タイトル
    隻眼の少女 下
    著者名
    麻耶雄嵩 pikomaro
    発売日
    2023/12/08
    作品紹介
    日本推理作家協会賞・本格ミステリ大賞W受賞作が奇跡のコミカライズ
    クビキリ殺人はまだ終わっていなかった。18年の時を経て再び惨劇が繰り返される。真犯人は誰なのか。驚愕の真相が明かされる。
  • タイトル
    播磨国妖綺譚
    著者名
    上田早夕里
    発売日
    2023/12/08
    作品紹介
    播磨国に伝わる巨鹿の怪に、陰陽師兄弟が挑む!
    室町時代、蘆屋道満の子孫として民と暮らす陰陽師兄弟。「嘉吉の乱」前夜の播磨国で、異形の式神と彼らが目にした巨大な陰謀とは。
プレゼント
  • 『宗教を学べば経営がわかる』池上彰 入山章栄・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/7/19~2024/7/26
    賞品 『宗教を学べば経営がわかる』池上彰 入山章栄・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る