本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
スタニング沢村×山田玲司「この時代に心を守りながら愉快に創造し続ける方法」

スタニング沢村×山田玲司「この時代に心を守りながら愉快に創造し続ける方法」

『佐々田は友達』(スタニング沢村)1巻刊行記念


ジャンル : #コミック・コミックエッセイ

文春オンラインで連載中の、16歳の”変身“をテーマに描かれる話題のコミック『佐々田は友達』1巻の刊行を記念し、トークイベントを開催いたします。

『佐々田は友達』(スタニング沢村)

著者のスタニング沢村さんは、ぺス山ポピー名義で発表したエッセイコミック『泣くまでボコられてはじめて恋に落ちました』『女の体をゆるすまで』が話題を呼びましたが、今作はペンネームを変え、はじめてのストーリー作品に挑みました。

対談のお相手には、『絶望に効く薬』『Bバージン』などで知られる漫画家・山田玲司さん。山田さんは、どんな時代でもとりあえず“ゴキゲン”であることをモットーに、漫画、アニメ、映画、芸術、恋愛、スポーツ、歴史など、現代社会のあらゆる事象を斬新かつ普遍的なまなざしで斬りまくるトークライヴプログラム「山田玲司のヤングサンデー」でも話題です。

今回は、おふたりに「この時代に心を守りながら愉快に創造し続ける方法」をテーマにお話しいただきます。

この機会にぜひ足をお運びください!

※トーク後にはサイン会も行います。

開催概要・お申込み

日時 2023年12月11日(月)19:00〜20:30
開場 18:30〜
会場 青山ブックセンター本店 大教室
料金 1,540円(税込)
定員 90名
詳細・申し込みページ 青山ブックセンター本店イベントページ

お申込はこちら

単行本
佐々田は友達 1
スタニング沢村

定価:770円(税込)発売日:2023年11月24日

電子書籍
佐々田は友達 1
スタニング沢村

発売日:2023年11月24日

プレゼント
  • 『望月の烏』阿部智里・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/2/29~2024/3/7
    賞品 『望月の烏』阿部智里・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る