本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
あなたのセンスが良くなる本! 哲学三部作のラストを飾る一冊がついに誕生『センスの哲学』ほか

あなたのセンスが良くなる本! 哲学三部作のラストを飾る一冊がついに誕生『センスの哲学』ほか

あなたのセンスが良くなる本! 哲学三部作のラストを飾る一冊がついに誕生

『センスの哲学』千葉雅也

服選びや食事の店選び、インテリアのレイアウトや仕事の筋まで、さまざまなジャンルについて言われる「センスがいい」「悪い」という言葉。あるいは、「あの人はアートがわかる」「音楽がわかる」という芸術的センスを捉えた発言。
何か自分の体質について言われているようで、どうにもできない部分に関わっているようで、気になって仕方がない。このいわく言い難い、因数分解の難しい「センス」とは何か? 果たしてセンスの良さは変えられるのか?

音楽、絵画、小説、映画……芸術的諸ジャンルを横断しながら考える「センスの哲学」にして、芸術入門の書。
フォーマリスト的に形を捉え、そのリズムを楽しむために。

哲学・思想と小説・美術の両輪で活躍する著者による哲学三部作(『勉強の哲学』『現代思想入門』)の最終作、満を持していよいよ誕生!

くわしく見る


発売ラインナップ (2024/3/31~2024/4/6)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    とびだせ! つづ井さん1
    著者名
    つづ井
    発売日
    2024/04/05
    作品紹介
    東京、ひとり暮らし。生きるって楽しい!!!
    「新しいことに挑戦したい」アラサーつづ井さんが決めたのはドキドキの上京生活。『裸一貫! つづ井さん』に続く新シリーズが開幕!
  • タイトル
    ハコウマに乗って
    著者名
    西川美和
    発売日
    2024/04/05
    作品紹介
    映画監督の毎日は、平凡で、ドラマチック(ときどき爆笑)
    コロナ、オリンピック、新作映画公開から日常のささやかな一コマまで。大人気映画監督が、悩み、笑い、書いた、等身大の5年間。
  • タイトル
    センスの哲学
    著者名
    千葉雅也
    発売日
    2024/04/05
    作品紹介
    あなたのセンスが良くなる本! 哲学三部作のラストを飾る一冊がついに誕生
    センスとは何か、センスの良さを変えることはできるのか。絵画、小説、映画、美術など諸芸術を横断しながらその本質に迫る芸術入門!
プレゼント
  • 『さらば故里よ 助太刀稼業(一)』佐伯泰英・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/7/9~2024/7/16
    賞品 『さらば故里よ 助太刀稼業(一)』佐伯泰英・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る