本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
直木賞受賞シリーズ第2弾。マキメ・ワールド最高潮!!『六月のぶりぶりぎっちょう』ほか

直木賞受賞シリーズ第2弾。マキメ・ワールド最高潮!!『六月のぶりぶりぎっちょう』ほか

直木賞受賞シリーズ第2弾。京都の奇跡、ふたたび

『六月のぶりぶりぎっちょう』万城目学

新直木賞作家、日本史最大のミステリ――「本能寺の変」に挑む
奇妙、珍妙、でも感動! マキメ・ワールド最高潮!!

その死体は信長――密室殺人事件に巻き込まれた私は、うっかり本能寺の変の謎に挑んでしまう……。
洛中女子寮ライフ――14回生以上との噂のある、女子寮の“お局様”の正体は!?

京都の摩訶不思議を詰め込んだ「静」と「動」の2篇

くわしく見る


発売ラインナップ (2024/6/23~2024/6/29)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    六月のぶりぶりぎっちょう
    著者名
    万城目学
    発売日
    2024/06/24
    作品紹介
    直木賞受賞シリーズ第2弾、早くも登場
    新直木賞作家、日本史最大のミステリーに挑む 京都を舞台に、死んだはずのヤツらが大暴れ! 今度のマキメは容赦なし!!
  • タイトル
    ホンボシ
    著者名
    佐藤誠
    発売日
    2024/06/25
    作品紹介
    「はっきり言うが、これは殺人事件だよ」
    捜査一課で多くの殺人犯と対峙してきた“伝説の落とし屋”の異名をとる名物刑事が語った「警察の不都合な真実」と「捜査のいろは」。
  • タイトル
    なんで死体がスタジオに!?
    著者名
    森バジル
    発売日
    2024/06/26
    作品紹介
    すべてのエンタメファンに送る、ノンストップ・バラエティ系・軽ミステリ!
    生放送直前に現れた大物俳優の死体! 誰にも気づかれず、特番を乗り切れるのか? 一気読み必至、なぜか泣ける超エンタメです。
  • タイトル
    わたしたちの担うもの
    著者名
    アマンダ・ゴーマン 鴻巣友季子
    発売日
    2024/06/26
    作品紹介
    若き桂冠詩人、初の詩集が待望の邦訳
    3年前、大統領就任式で世界を驚かせた若き桂冠詩人。パンデミックと分断の日々を尖りまくった表現で描き出す、驚愕の作品集が登場。
プレゼント
  • 『宗教を学べば経営がわかる』池上彰 入山章栄・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/7/19~2024/7/26
    賞品 『宗教を学べば経営がわかる』池上彰 入山章栄・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る