本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
「寄生するよりも寄生されたい」南海キャンディーズ・しずちゃんの寄生虫館来訪記

「寄生するよりも寄生されたい」南海キャンディーズ・しずちゃんの寄生虫館来訪記


ジャンル : #ノンジャンル

 しずちゃんが寄生先として選んだ「宿主」は……?

「寄生虫ってずる賢いと思います。何かに寄生するっていう感覚、自分にはないんですよね。私やったらむしろ寄生されたいかなあ。何なら自分の栄養も多少分けてあげたい(笑)」

 自立して抱擁力のあるタイプ、ということかも。あえて、寄生するなら誰がいいのか聞いてみると。

 「難しいですね。綺麗な女優さんとかも考えたんですけど、やっぱり、自分が尊敬する人がいいかもしれない。そうなると、『ジョジョの奇妙な冒険』の荒木飛呂彦先生かな。荒木先生が何を考えて、普段何をしているのか覗いていたいです。

……もし、自分にすごく好きな人ができたら、その人を動かしている血になるのもいいかもしれないですね。あ! 普段からこういうこと考えてるわけじゃなくて、寄生虫の話しててポッと思い浮かんだだけですから(笑)」

 独特の感性で“寄生”トークを繰り広げるしずちゃん。読者がついて来られなくなる前に、この辺りで終わっておこう。

目黒寄生虫館1階の展示。標本がずらりと並ぶ
寄生虫館物語
可愛く奇妙な虫たちの暮らし
亀谷了

発売日:2018年08月10日

ページの先頭へ戻る