発売情報

なぜ殺し続けたのか? 凶悪殺人犯十人に問い続けた衝撃作。「連続殺人犯」ほか

「なぜ殺し続けたのか? 凶悪殺人犯十人に問い続けた衝撃作。「連続殺人犯」ほか」をはてなブックマークに追加

文春文庫 2月のラインナップ

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル 千と千尋の神隠し
    著者名 宮崎駿
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 日本歴代興行収入一位のアニメ作品のコミック
    神々の世界に迷い込んだ少女が、働きながら成長していく。ベルリン国際映画祭金熊賞等受賞のアニメ作品の全シーン・全セリフを収録。
  • タイトル 陸軍特別攻撃隊3
    著者名 高木俊朗
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 特攻隊を知るための決定版・完結篇
    昭和二十年一月、米軍がルソン島リンガエンに来襲するや、司令官は特攻隊と諸部隊を置き去りにして逃走した。記念碑的名著、完結篇。
  • タイトル ゲバラ覚醒
    著者名 海堂尊
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 キューバ革命の英雄が躍動する、著者渾身のシリーズ幕開け!
    アルゼンチンの医学生エルネストは親友と南米縦断のバイク旅行へ。様々な経験をしながら成長する将来の革命家の原点を描いた青春編。
  • タイトル 日本人はどこから来たのか?
    著者名 海部陽介
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 この列島に人類が到達した足跡を徹底研究
    遠く長い旅の末、人類は海を渡って日本列島に来た。徹底的な遺跡データ収集とDNA解析、古代舟での航海実験から探る日本人の足跡。
  • タイトル 橋を渡る
    著者名 吉田修一
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 吉田修一からの挑戦状。ノンストップ長篇!
    ビール会社課長、明良。都議会議員の妻、篤子。TV報道ディレクター、謙一郎。東京で暮らす三人に思いも寄らぬ運命が。驚愕の長篇!
  • タイトル 鼠草紙
    著者名 佐伯泰英
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 駿太郎、亡き母が眠る丹波篠山へ。シリーズ第十三弾!
    小籐次一家は、老中青山の国許であり駿太郎の実母・お英が眠る丹波篠山へと向かうが、お家再興を諦めないお英の兄が待ち受けていた。
  • タイトル 陽炎ノ辻
    著者名 佐伯泰英
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 平成を代表する人気時代小説〈決定版〉刊行開始!
    豊後関前藩の若き武士三人が互いを斬る窮地に陥る。哀しみを胸に江戸での浪人暮らしを始めた坂崎磐音は陰謀に巻き込まれ……。
  • タイトル 傷痕
    著者名 桜庭一樹
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 偉大なるキング・オブ・ポップは世界に何を遺したのか
    人気ポップスターの突然死で遺された十一歳の娘〝傷痕〟。だが彼女の出生は謎で、遺族を巻き込みつつメディアや世間から注目の的に。
  • タイトル 連続殺人犯
    著者名 小野一光
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 我々の内なる「魔」の姿を掘り出した――重松清さん激賞!
    なぜ殺し続けたのか? 凶悪殺人犯十人に問い続けた衝撃作。『家族喰い』角田ファミリーのその後、〝後妻業〟筧千佐子を大幅増補。
  • タイトル 火と汐
    著者名 松本清張
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 京都・送り火の夜に消えた人妻が、なぜここで?
    鉄壁のアリバイ崩しに挑む本格推理の表題作ほか、「証言の森」「種族同盟」(映像化作品「黒の奔流」原作)「山」の計四作を収録。
  • タイトル 死仮面
    著者名 折原一
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 夫の死と謎の少年失踪事件。現実を描くのは!?
    突然、夫が死んだ。妻は彼が語った仕事も名前もすべてが嘘だったことを知る。夫が残した「小説」を頼りに真実を探そうとするが……。
  • タイトル 西洋菓子店プティ・フール
    著者名 千早茜
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 下町の西洋菓子店を舞台にしたキュートな連作短編集
    下町の西洋菓子店の頑固職人のじいちゃんと、その孫であり弟子であるパティシエールの亜樹。甘やかで、ときにほろ苦い連作短編集。
  • タイトル ラヴレターズ
    著者名 川上未映子 村田沙耶香 ほか
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 豪華すぎる顔ぶれの「恋文」アンソロジー
    恋をしたら、人はどんな手紙を書くのでしょう? 作家、俳優、画家、音楽家、タレント、映画監督ら豪華執筆陣が放つ「殺し文句」!
  • タイトル 銀河の森、オーロラの合唱
    著者名 太田紫織
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 優しい愛があふれる天体系日常ミステリー
    地球へとやってきた愛にあふれる宇宙人モーンガータと、北海道陸別町でともに暮らす少年少女が出会うちょっとだけ不思議な日常の謎。
  • タイトル フランダースの帽子
    著者名 長野まゆみ
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 何が本当で何が嘘か―たくらみに満ちた短篇集
    ポンペイの遺跡、猫めいた老婦人、白い紙の舟、姉妹がついた嘘、不在の人物の輪郭―消えゆく記憶の彼方から浮かび上がる六つの物語。
  • タイトル 王朝懶夢譚
    著者名 田辺聖子
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 累計十三万部の王朝シリーズ第五弾!
    「イケメン貴公子と恋をしたい!」と願う月冴姫の前に妖怪が現れた。彼らの助けを借りながら、運命の恋に突き進む平安ファンタジー。
  • タイトル 藤原家のたからもの
    著者名 藤原美子
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 かけがえのない家族の思い出
    義父・新田次郎愛用のリュックサック、結婚後イギリスでもらったラブレターなど、捨てられないものたちが語りかけてくる人生の妙味。
  • タイトル 君がいない夜のごはん
    著者名 穂村弘
    発売日 2019/02/08
    作品紹介 電車の中で読んではいけない絶品エッセイ集
    料理が出来ず味オンチと自覚する穂村さんが日常で見出した「食べ物」に関する六十編。深くて笑えて思い当たる。傑作エッセイ集。