本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
「あの18年がなければ、私は痛みを知らない人間でした」 松本まりかが明かす下積みから学んだ生きる“本質”

「あの18年がなければ、私は痛みを知らない人間でした」 松本まりかが明かす下積みから学んだ生きる“本質”

松本まりかインタビュー#2


ジャンル : #小説 ,#エンタメ・ミステリ

「キュンとくる」それがすべて

──「松本さんが隣にいてくれたら力が湧く」という男性は非常に多いと思います。どんな方がタイプなんですか。

松本 「キュンとくる」人です。そして、とことん純粋な人。スペックとか顔は一切関係ないです。

 あと、昔から「才能のある人が好き」と言っているんですが、これはスポーツ選手とか発明家が好きと言っているのではなく、たとえば「人に優しい才能」とか、「落ち込んでいる人を励ます才能」とか、何か突出した個性のある人が好きという意味でもあって。「料理がうまい才能」とか「一緒にいると安心できる笑顔の才能」とかでもいい。そういう意味では、どんな人でもいいはずなんですけど、この「キュンとくる」というのがかなりハードル高いので、実は異性に対して間口がめちゃくちゃ狭いのかもしれないです(笑)。5年、いや10年に1回くらいしか「キュンとくる」人に出会えず、さらに、私がキュンときても向こうがキュンとしてくれなければうまくいかないので、いつかそんな人と出会えるように、磨き続けたいですね。

©文藝春秋/釜谷洋史

──ドラマで、「私を誰だと思ってるの? 中島ハルコよ!」というハルコの決めゼリフがありますが、松本さんならキュンと来た相手に「私を誰だと思ってるの? 松本まりかよ!」と言えるのでは。

松本 言えませんよ! ふり向かせようとかないですから。私はすごくキュンとしても、相手がキュンとしていないなというのがわかったら、それは交わらない人だったということで、引いちゃうかな。自然にそうなる人が正解だと思っているから、流れに身を任せる。無理な足掻きはしない。でも、いつかここぞという運命的な時がきたら、自分で掴みたいですね。


INFORMATION

◆ドラマ「最高のオバハン 中島ハルコ
東海テレビ・フジテレビ系にて放送中
毎週土曜日 23:40~

公式HP https://tk.tokai-tv.com/nakajimaharuko/
Twitter https://twitter.com/tokaitv_dodra
Instagram https://www.instagram.com/dodra_tokaitv/

文春文庫
最高のオバハン
中島ハルコの恋愛相談室
林真理子

定価:715円(税込)発売日:2017年10月06日

文春文庫
最高のオバハン
中島ハルコはまだ懲りてない!
林真理子

定価:660円(税込)発売日:2019年08月06日

プレゼント
  • 『運 ドン・キホーテ創業者「最強の遺言」』安田隆夫・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/6/20~2024/6/27
    賞品 『運 ドン・キホーテ創業者「最強の遺言」』安田隆夫・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る