本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
佐伯泰英の書き下ろしシリーズ「柳橋の桜」、ついに完結!『夢よ、夢』ほか

佐伯泰英の書き下ろしシリーズ「柳橋の桜」、ついに完結!『夢よ、夢』ほか

【文春文庫 9月のラインナップ】

世界の広さを知った桜子が下す結論とは。シリーズ完結!

『夢よ、夢 柳橋の桜(四)』(佐伯泰英)

波乱万丈の旅を経て新しい生き方を探す桜子と小龍太。
魚河岸の老舗・江の浦屋5代目が仕掛ける異国交易の仕事の未来と大きさに惹かれる小龍太。
小龍太との祝言を前に、船頭の道を進むべきか悩む桜子。
そんな中、オランダ人画家コウエルの「二枚の絵」がそれを見た人々を少しずつ変えてゆく――早朝の柳橋・神木三本桜に願うのは、大きな儲けか、夢の実現か。
猪牙強盗の事件の謎の解明、そして未来への希望が詰まった最終巻。

四ヶ月連続刊行、壮大なスケールの全四巻がこれにて完結!

目次

序章
第一章 江戸くらし
第二章 女船頭再開
第三章 江戸参府素描
第四章 白無垢披露
第五章 絵師霊峰の挑戦
終章

くわしく見る


文春文庫 9月のラインナップ

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    夢よ、夢
    著者名
    佐伯泰英
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    世界の広さを知った桜子が下す結論とは。シリーズ完結!
    二枚の絵の数奇な運命に沸き、情報を欲する江戸の人々。世界の広さを知った娘船頭・桜子はどんな結論を出すのか? シリーズ完結!
  • タイトル
    琥珀の夏
    著者名
    辻村深月
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    見つかったのは、ミカちゃんなんじゃないか――
    カルト団体の敷地跡から、少女の白骨遺体が見つかった。ニュースを知った法子は胸騒ぎを覚える。30年前の夏、私も、あそこにいた。
  • タイトル
    夜明けのすべて
    著者名
    瀬尾まいこ
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    松村北斗×上白石萌音、W主演にて映画化!
    PMSの美紗とパニック障害の山添。職場で友達でも恋人でもない二人に同志のような感情が芽生える。ささやかで温かな光を灯す物語。
  • タイトル
    炎上フェニックス
    著者名
    石田衣良
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    ネット放火魔を逃がすな! IWGP第17弾
    ストーカー化したADが自殺し、ネットで集中砲火を浴びた女子アナ。マコトたちに助力を求めた彼女の前に、真のモンスターが現れる!
  • タイトル
    薔薇色に染まる頃
    著者名
    吉永南央
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    累計80万部の人気シリーズ! 逃避行を続けるふたりはどこへ?
    東京で旧知のバーの雇われ店長が殺されたらしい。生前の彼との約束を思い出すお草と、新幹線の中で出会った少年との逃避行が始まる。
  • タイトル
    星のように離れて雨のように散った
    著者名
    島本理生
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    孤独をおぼえる人に光射す物語
    修士論文で扱う宮沢賢治の未完『銀河鉄道の夜』。物語に導かれるように、私は過去の記憶が蘇る。恋人との関係にも疑問が生まれ……。
  • タイトル
    逃れ者
    著者名
    藤井邦夫
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    江戸に舞い戻った盗賊一味。蛮行を阻止すべく、久蔵は江戸を奔る。シリーズ第17弾
    八年前、江戸から消えた盗賊《霞の藤兵衛》が江戸に舞い戻ってきたらしい。報せを聞いた久蔵は探索を命じる――。シリーズ十七弾。
  • タイトル
    粋な色、野暮な色
    著者名
    坂井希久子
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    江戸のカラーコーディネーターが大活躍
    天性の色彩感覚を持つお彩と京男・右近のバディも絶好調! ご近所のお伊勢に懸想する対照的な二人の男。果たしてお伊勢が選ぶのは?
  • タイトル
    あの子の殺人計画
    著者名
    天祢涼
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    虐待されている「あたし」。お母さんを殺してしまえば――
    小学五年生の椎名きさらには、先生にも同級生にも言えない「我が家の秘密」があった。社会派と本格が見事に融合した傑作ミステリー。
  • タイトル
    奇跡の人
    著者名
    真保裕一
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    消えた彼の過去には何があったのか? 傑作ミステリー復刊
    相馬克己は、交通事故で脳死判定をされながらも命をとりとめた。しかし彼は事故以前の記憶を全く失っていて……。感動のミステリー。
  • タイトル
    アガワ流生きるピント
    著者名
    阿川佐和子
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    家族、恋愛、仕事、生活…37の悩みにズバリ答えます!
    子供ができない・妻が認知症に・部下を叱れない・フラれるのが怖い…アガワが60ン年の経験を総動員。心がフッと軽くなる人生相談。
  • タイトル
    野の医者は笑う
    著者名
    東畑開人
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    若き臨床心理学者の冒険譚にして青春物語
    就職活動に傷つき、「心を癒やす職業とはなんだ?」と東畑青年は沖縄の民間セラピーを受け続ける。真摯な学術エンターテインメント!
  • タイトル
    2000年の桜庭和志
    著者名
    柳澤健
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    レジェンド桜庭の全貌を描く決定版!
    プロレスラーは本当は強いんです! グレイシー伝説を打ち破り世界に名を知らしめた日本総合格闘技界のレジェンドの熱き戦いの記録。
  • タイトル
    精選女性随筆集 幸田文
    著者名
    幸田文 川上弘美
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    近現代の女性作家たちの随筆選、文庫刊行スタート!
    漢籍素読から家事全般まで全て父・幸田露伴から仕込まれた幸田文。質朴かつ一筋縄でいかない文章は、生きた人間のように面白い。
  • タイトル
    雨の中で踊れ
    著者名
    日本文藝家協会編
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    今をときめく作家たちの、キレの良い短篇を一冊に
    日本文藝家協会が選ぶ短篇傑作選。AI、リモート、宇宙探索、家族の不和、孤独死、LGBTQなど現代のテーマに人気作家が挑む。
  • タイトル
    世にも危険な医療の世界史
    著者名
    リディア・ケイン ネイト・ピーダーセン 福井久美子
    発売日
    2023/09/05
    作品紹介
    爆笑と恐怖が交互に襲い来る強烈な歴史書
    梅毒には水銀風呂! 夜泣きする子にはアヘン! 水難事故にはタバコ浣腸! かつて人類の常識だった残念すぎる医療の全てがここに。
プレゼント
  • 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/5/17~2024/5/24
    賞品 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る