本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
嘘だけど嘘じゃない、芥川賞作家が生々しく描く「作家デビュー」の舞台裏!『うるさいこの音の全部』ほか

嘘だけど嘘じゃない、芥川賞作家が生々しく描く「作家デビュー」の舞台裏!『うるさいこの音の全部』ほか

嘘だけど嘘じゃない、作家デビューの舞台裏!

『うるさいこの音の全部』高瀬隼子

「おいしいごはんが食べられますように」で芥川賞を受賞した高瀬隼子さんが挑む新たなテーマはなんと「作家デビュー」。

ゲームセンターで働く長井朝陽の日常は、「早見有日」のペンネームで書いた小説が文学賞を受賞し出版されてから軋みはじめる。兼業作家であることが職場にバレて周囲の朝陽への接し方が微妙に変化し、それとともに執筆中の小説と現実の境界があいまいになっていき……職場や友人関係における繊細な心の動きを描く筆致がさえわたるサスペンスフルな表題作に、早見有日が芥川賞を受賞してからの顛末を描く「明日、ここは静か」を併録。

くわしく見る


発売ラインナップ (2023/10/8~2023/10/14)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    うるさいこの音の全部
    著者名
    高瀬隼子
    発売日
    2023/10/10
    作品紹介
    小説と現実の境目が溶けはじめる、サスペンスフルな傑作
    「おいしいごはんが食べられますように」に続き高瀬氏が描くのは、作家デビュー後の不安、そして彼女の身に起こる不可思議な出来事。
  • タイトル
    笑って稼ぐ仕事術
    著者名
    児島気奈
    発売日
    2023/10/10
    作品紹介
    「好きなこと」で食べていきたい人必読のビジネス書
    コロナ禍の大変な時期にお笑い専門劇場を作った著者が芸人たちとの交流を織り交ぜながらどんな仕事にも役立つ楽しい仕事術を大公開!
プレゼント
  • 『運 ドン・キホーテ創業者「最強の遺言」』安田隆夫・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/6/20~2024/6/27
    賞品 『運 ドン・キホーテ創業者「最強の遺言」』安田隆夫・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る