本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
「寄生するよりも寄生されたい」南海キャンディーズ・しずちゃんの寄生虫館来訪記

「寄生するよりも寄生されたい」南海キャンディーズ・しずちゃんの寄生虫館来訪記


ジャンル : #ノンジャンル

「ここは来てみるまでわからないところ」

昨年、目黒寄生虫館はメディア露出が増えたこともあり、来館者数は大幅に増加した。

「去年四月に『Qさま!!』(テレビ朝日)で取り上げられたことと、その翌月のゴールデンウィークの来館者数が急増したのは何かしら関係があると思います。その後、アニサキス被害のニュースが連日報じられるようになると、今度はテレビへの画像提供依頼が増えました。それでさらに認知度と寄生虫館への興味が高まったのでしょうか。昨年度の来館者数は約五万七三〇〇人、一日平均二二四名にまで伸びたんですよ」と亀谷さんは話す。

 博物館としてはもちろん、「デートスポット」としても有名な寄生虫館。しずちゃんは寄生虫館デートに肯定的だ。

「寄生虫館デート、良いと思いますね。二人とも興味があるのかな? それとも、お化け屋敷みたいに『キャー』ってくっつくのが目的の人もいるのかな。いずれにせよ、寄生虫館は来てみないとわからないところですよね。展示物を見たら本当に衝撃を受けるので、興味がある方は一回足を踏み入れてみてほしいです」

 

 しずちゃんも太鼓判を押す目黒寄生虫館。一人で寄生虫たちと向き合うのも良いし、誰かと感想を共有しながら見て回るのも楽しい。奥深い寄生虫の世界の入り口は常に開いている。


目黒寄生虫館公式サイト
https://www.kiseichu.org/

寄生虫館物語
可愛く奇妙な虫たちの暮らし
亀谷了

発売日:2018年08月10日

ページの先頭へ戻る