本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
2022 佐伯泰英刊行プロジェクト

2022 佐伯泰英刊行プロジェクト

ニュースがさらに目白押し。代表作がついに完結! あのシリーズも電子版で刊行開始!


ジャンル : #歴史・時代小説

◆ニュース1 空也十番勝負 待望の新作刊行再開!

空也十番勝負は決定版に続き、3年ぶりに新作の刊行が再開します。

瀕死の重傷から目覚めた空也の武者修行はどこへ向かうのか。新しい時代に直面し、父とは違う道を歩む空也の冒険を引き続きお楽しみください。

好評発売中『異変ありや 空也十番勝負(六)』
5月発売 空也七番勝負『風に訊け』
9月発売 空也八番勝負『タイトル未定』

<空也十番勝負 特設サイト>

特設サイトへ


◆ニュース2 『新・酔いどれ小籐次』8月ついに完結!

大酒飲みの冴えない爺、しかしながら、剣の腕と伝説の武勇伝で江戸中の人気者となった赤目小籐次。『御鑓拝借』から始まった長い物語が、今年ついにラストを迎えます。

2月 『光る海 新酔いどれ小籐次(二十二)』
6月 新酔いどれ小籐次(二十三) 
7月 新酔いどれ小籐次(二十四) 
8月 新酔いどれ小籐次(二十五)←完結!

なんと3巻連続刊行です。

森藩に呼び出された小籐次は、駿太郎とともに豊後の地へ。旧藩が小籐次の運命をどう変えるのか。

ぜひ最後まで、目を離さずご一緒下さい。

<酔いどれ小籐次シリーズ 特設サイト>

特設サイトへ

 

◆ニュース3 電子書籍『鎌倉河岸捕物控』シリーズ刊行開始 & オーディオブック化始動

「鎌倉河岸捕物控」シリーズ電子版 刊行決定

江戸・神田鎌倉河岸を舞台に、金座裏の岡っ引き・政次と幼なじみが活躍する大人気・青春グラフィティ。

2022年10月より毎月1冊づつ、32カ月連続刊行予定です。

 

佐伯作品オーディオブック 2022年より始動!

ファンのみなさまのお声に応え、「照降町四季」シリーズより佐伯作品のオーディオブック化がはじまります。

詳細は後日発表します。どうぞご期待ください。

「文春電書 佐伯泰英課ツイッター」

佐伯作品をどんどん紹介&ときどき先生の近況を発信中!

この作品の特設サイトへ(外部リンク)

文春文庫
狂う潮
新・酔いどれ小籐次(二十三)
佐伯泰英

定価:825円(税込)発売日:2022年06月07日

文春文庫
八丁越
新・酔いどれ小籐次(二十四)
佐伯泰英

定価:825円(税込)発売日:2022年07月06日

文春文庫
御留山
新・酔いどれ小籐次(二十五)
佐伯泰英

定価:858円(税込)発売日:2022年08月03日

プレゼント
  • 『妖の掟』誉田哲也・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2022/12/06~2022/12/13
    賞品 『妖の掟』誉田哲也・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る