本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
「#オール讀物目次絵コンテスト」noteにて開催決定!【募集期間:7月1日(金)~8月31日(水)】

「#オール讀物目次絵コンテスト」noteにて開催決定!【募集期間:7月1日(金)~8月31日(水)】


ジャンル : #小説

「オール讀物」の目次絵をご紹介します

 「オール讀物」では、今では珍しくなった「観音開き」の目次を採用しています。

 

 5月号の目次絵を担当したのは台湾在住の漫画家・高妍さん。村上春樹さん『猫を棄てる 父親について語るとき』(文藝春秋刊)の挿画を担当したイラストレーターさんです。「読む、台湾。」特集を組んだ5月号に合う、ノスタルジックな雰囲気あふれるイラストが話題になりました。

 目次内容と絵を合体すると、こんな風に完成します!


 7月号(6月22日発売)では、草野碧さんにイラストを依頼しました。高校生直木賞&ミステリー特集号にちなみ、爽やかでありながらも、どこか不穏な雰囲気の目次絵になりました。

「オール讀物」7月号、現在発売中です!

 絵のテイストによってさまざまな顔を見せてくれる目次は、「オール讀物」の隠れた見どころのひとつです。

 これまで毎月プロとしてすでに活躍中のイラストレーターさんが描いてきた目次絵ですが、今回は「#オール讀物目次絵コンテスト」を開催し、「やる気と才能にあふれる新たなクリエイターさんに、ぜひともお願いしたい!」と考えています。

 次ページの要項にて、7月1日(金)から「#オール讀物目次絵コンテスト」の募集を開始します。

オール讀物2022年7月号

文藝春秋

2022年6月22日 発売

プレゼント
  • 『いけないⅡ』 道尾秀介・著 

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2022/9/30~2022/10/7
    賞品 『いけないⅡ』 道尾秀介・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る