本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
『そして誰もゆとらなくなった』表紙、帯解禁&“ゆとり”三部作完結記念 没ネタ成仏トークライブ&サイン会詳細発表

『そして誰もゆとらなくなった』表紙、帯解禁&“ゆとり”三部作完結記念 没ネタ成仏トークライブ&サイン会詳細発表

第二文藝部

2022年8月21日 会場参加&Zoomウェビナー生配信あり/~9月30日アーカイブ配信


ジャンル : #小説 ,#エンタメ・ミステリ

8月8日発売の朝井リョウさんエッセイ集『そして誰もゆとらなくなった』の表紙と帯が解禁!

表紙のイラストを描き下ろしていただいたのはサイトウユウスケさん。誰もいなくなった荒野に一人取り残された“ゆとり”は何を思うのでしょうか。

そして、ついに「“ゆとり”三部作完結記念 没ネタ成仏トークライブ&サイン会」の詳細を発表!

全部で5種類のチケットを、Peatixにて7月23日(土)正午より販売いたします。

(1)会場参加+アーカイブ+『そして誰もゆとらなくなった』単行本+サイン会参加券付きチケットは限定150枚の先着順(購入上限お1人様2枚まで)​なので、ご注意ください。
(座席は申し込み順で主催者が指定させていただきますので、ご了承ください。サイン会の順番については概要・申し込みをご覧ください)

(2)~(4)のチケットに関しても、上限枚数に達し次第販売終了となります。が、(5)のアーカイブ視聴のみのチケットには上限がありません。是非ご利用ください。

■概要・申し込み

日時 8月21日(日)14時~(13時開場)
チケット (1)会場参加+アーカイブ+本+サイン会参加券 3400円 ※限定150枚
(2) 生配信+アーカイブ+サイン本 2900円 ※生配信の同時視聴数に上限があるため、上限に達し次第販売終了
(3)生配信+アーカイブ 1200円 ※生配信の同時視聴数に上限があるため、上限に達し次第販売終了
(4) アーカイブ+サイン本 2900円 ※サイン本の数に限りがあるため、売り切れ次第販売終了
(5) アーカイブのみ 1200円 ※こちらのチケットに上限枚数はございません。

※(1)の会場参加の方には、当日イベント終了後に朝井さんのサイン会にご案内します。7月31日(日)までにお申し込みいただくと、発売日8月8日前後に本(この時点でサインは入っていません)をお届けいたします。
※同様に、(2)(4)のチケットを7月31日(日)までにお申し込みいただいた方には、発売日8月8日前後にサイン本をお届けいたします。
場所 文藝春秋西館地下ホール(千代田区紀尾井町3-23)&Zoomウェビナーによる生配信&アーカイブ配信あり
購入方法 各チケットとも7月23日(土)正午より販売開始です。
こちらのリンクより購入サイトにお入りください。
このサイトまたはリンク先の説明を読みご希望のものをご購入ください。

※アーカイブ配信の視聴方法につきましては、8月26日(金)にメールにてご案内いたします(視聴期間は9月30日(金)23:55まで)。

ご購入はこちら

主催 文藝春秋
問合せ ooru@bunshun.co.jp

<チケット販売について>

※チケットの代金お振込み後の返金、返品はできませんのでご注意ください。
※サイン本の発送のためご住所の登録をお願いしております。住所に間違いがあるとサイン本のお届けができませんので、間違いのないようご注意ください(システム上サイン本付き以外の方にもご住所入力の案内が届きますが、ご了承ください)。
※個人情報の取り扱いは当社プライバシーポリシーに従います。

<生配信の視聴方法>

※配信方法:Zoomウェビナーにて生配信
※ウェビナーに参加するために事前登録が必要となります。必ず開催時刻までに事前登録をお済ませください。

<会場での注意事項>

※会場は座席の間隔調整と空調管理で充分な感染対策を取っております。会場にお越しの方々にはマスクの着用、大声での会話を控えていただくなどご協力をお願いいたします。
※当日会場内での飲食物の販売はございません。会場参加の方は、飲み物を持参するなど熱中症対策を充分に行ってください。なお会場内では飲み物OKですが、食事はご遠慮ください。
※会場周辺に主催者側でご用意できる駐車場はございません。遠方よりお越しの方は公共交通機関をご利用ください。

<当日のサイン会について>

※トークライブは90分を予定しています。会場参加の方はその後にサイン会となります。サインの順番はチケット購入後にお送りするメールに記載された整理番号の順番でご案内します。1~50番の方はトークライブ終了後15:45頃、51~100番の方は16:15頃、101~150番の方は16:45頃を目安にサイン会にご案内いたします。チケット提示で会場への再入場が可能です(サイン会の整理番号はチケット購入順ではなくランダムに記載されます)。

※サイン対象はチケットと共にご購入いただいた『そして誰もゆとらなくなった』のみとなります。お持ち込みの本にはサインできかねますのでご了承ください。

<内容紹介>

 8月8日発売『そして誰もゆとらなくなった』にて、『時をかけるゆとり』『風と共にゆとりぬ』に続く“ゆとり三部作”を完結させる朝井リョウ。

 著者の原稿ファイルには、内容として適切でない(文章だと伝わりづらい、常識的に考えて書くべきでない等)、分量として適切でない(短すぎる等)といった理由でエッセイ集に採用されなかったネタが多数存在しています。

 著者は思いました。「これらを成仏させるタイミングがあるとすれば、エッセイ三部作が完結する今しかないのではないか」

 ――というわけで、このトークライブ&サイン会の開催が決定いたしました。基本的に「エッセイ集には書くべきでない」と判断したネタばかりが放出されるため、内容の口外は厳禁となっております。ご理解いただける方のみ、ご参加いただければと思います。

■プロフィール

1989年岐阜県生まれ。2009年『桐島、部活やめるってよ』で第22回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。2013年『何者』で第148回直木賞、2014年『世界地図の下書き』で第29回坪田譲治文学賞、2021年『正欲』で第34回柴田錬三郎賞を受賞。8月21日の催しを“トークイベント”ではなく“トークライブ”と銘打ったことに今更プレッシャーを感じている。
 

単行本
そして誰もゆとらなくなった
朝井リョウ

定価:1,540円(税込)発売日:2022年08月08日

文春文庫
時をかけるゆとり
朝井リョウ

定価:671円(税込)発売日:2014年12月04日

文春文庫
風と共にゆとりぬ
朝井リョウ

定価:737円(税込)発売日:2020年05月08日

プレゼント
  • 『いけないⅡ』 道尾秀介・著 

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2022/9/30~2022/10/7
    賞品 『いけないⅡ』 道尾秀介・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る