本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
なぜ、清原和博に引き寄せられるのか? その内面を覗いてみたいという衝動に駆られるのか?『虚空の人 清原和博を巡る旅』ほか

なぜ、清原和博に引き寄せられるのか? その内面を覗いてみたいという衝動に駆られるのか?『虚空の人 清原和博を巡る旅』ほか

大宅賞受賞『嫌われた監督』著者による最新作!

『虚空の人 清原和博を巡る旅』(鈴木忠平)

 なぜ、清原和博に引き寄せられるのか? その内面を覗いてみたいという衝動に駆られるのか? 清原が覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕された後、初めて接点をもった著者は、堕ちた英雄の心に空いた穴=虚空を巡る旅に出た。

 前人未到の13本塁打を放った甲子園のヒーローの残像、いまだ心に傷跡として残るKKドラフトの悲劇、岸和田での少年時代……。かつてのスーパースターのルーツをたどり、関わった人々の証言を聞くにつれ明らかになったのは、 清原和博という男の“弱さ”と“矛盾”だった。

くわしく見る


発売ラインナップ (2022/7/24~2022/7/30)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    ぼくらに嘘がひとつだけ
    著者名
    綾崎隼
    発売日
    2022/07/25
    作品紹介
    才能を決めるのは、遺伝子か環境か?
    プロ棋士を目指し、奨励会を駆け上がる二人の“天才”少年に降ってわいた出生時の取り違え疑惑。運命と闘う勝負師たちの物語。
  • タイトル
    紅だ!
    著者名
    桜庭一樹
    発売日
    2022/07/25
    作品紹介
    俺たち、久々の共闘になりそうなんだ
    命を狙われる謎の少女を守る「紅」、全国を騒がす偽札事件を追う「橡」。新大久保を舞台に、探偵バディが繰り広げるアクション活劇。
  • タイトル
    ヘクタール
    著者名
    大森静佳
    発売日
    2022/07/27
    作品紹介
    待望されてきた第三歌集がいよいよ
    短歌界で最も輝かしい存在である大森静佳の歌はあらゆる人を魅了してやまない。「カミーユ」に続く第三歌集がいよいよ届く。
  • タイトル
    虚空の人
    著者名
    鈴木忠平
    発売日
    2022/07/27
    作品紹介
    清原和博という「虚空」を巡る旅
    私はなぜ、清原和博に引きつけられるのか。ベストセラー『嫌われた監督』の著者が描く堕ちた英雄の4年間と翻弄された男たちの物語。
  • タイトル
    ルポ 誰が国語力を殺すのか
    著者名
    石井光太
    発売日
    2022/07/27
    作品紹介
    格差、SNS、友達関係…子供たちの置かれた衝撃の言語環境とは?
    「ごんぎつね」の読めない小学生、反省文の書けない高校生……言葉を失った子供たちの実態と、国語力回復の道筋を描く渾身のルポ。
プレゼント
  • 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/5/17~2024/5/24
    賞品 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る