本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
死の直前に書き残した石原慎太郎のラスト作品集『絶筆』ほか

死の直前に書き残した石原慎太郎のラスト作品集『絶筆』ほか

戦後日本を体現した作家のラスト作品集

『絶筆』石原慎太郎

2022年2月1日に死去した石原慎太郎氏。その最後の文学的結晶――

限りなくピュアな初恋の記憶を描いた「遠い夢」、死後公開された「死への道程」など、単行本未収録のまま残された作品を収録。

「太陽の季節」から67年、まさに「白鳥の歌」と呼べる一冊。

目次

遠い夢
空中の恋人
北へ
愛の迷路
ある結婚
死への道程

解説 石原延啓

くわしく見る


発売ラインナップ (2022/11/06~2022/11/12)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    光のとこにいてね
    著者名
    一穂ミチ
    発売日
    2022/11/07
    作品紹介
    一穂ミチ、最新長篇にして文句なしの最高傑作
    運命の出会いから始まる、ある2人の20年。人が人を想う時に生まれる、最高純度の奇跡の物語。
  • タイトル
    なんとかしなくちゃ。
    著者名
    恩田陸
    発売日
    2022/11/07
    作品紹介
    困ったことが起きたら、「なんとかしなくちゃ!」
    商人の家系に生まれた結子は、幼い頃からキモチワルイ状況をそのままにはできない。そんな彼女の「問題解決とその調達人生」を描く。
  • タイトル
    絶筆
    著者名
    石原慎太郎
    発売日
    2022/11/07
    作品紹介
    死の直前に残した「白鳥の歌」
    89歳の死の直前まで綴ったピュアな初恋の記憶、死後発見された「死への道程」など、戦後日本を体現した作家のラスト作品集。
  • タイトル
    コード・ブレーカー 上
    著者名
    ウォルター・アイザックソン 西村美佐子 野中香方子
    発売日
    2022/11/08
    作品紹介
    「IT革命」を超える「生命科学革命」の全貌。全米ベストセラー!
    生命の暗号を書き換えるゲノム編集でノーベル賞の女性科学者が主人公。世界的ベストセラー『スティーブ・ジョブズ』作者の最新作。
  • タイトル
    コード・ブレーカー 下
    著者名
    ウォルター・アイザックソン 西村美佐子 野中香方子
    発売日
    2022/11/08
    作品紹介
    「IT革命」を超える「生命科学革命」の全貌。全米ベストセラー!
    生命の暗号を書き換えるゲノム編集でノーベル賞の女性科学者が主人公。世界的ベストセラー『スティーブ・ジョブズ』作者の最新作。
  • タイトル
    女芸人の壁
    著者名
    西澤千央
    発売日
    2022/11/09
    作品紹介
    人気ウェブ連載「女芸人の今」が書籍化
    山田邦子、清水ミチコ、青木さやか、中島知子、Aマッソ加納、他。10人の女性芸人が自らがぶつかった「壁」について赤裸々に語る。
  • タイトル
    いじめの聖域
    著者名
    石川陽一
    発売日
    2022/11/09
    作品紹介
    子どもが自殺したら、親にはどんな現実が待っているのか?
    我が子がいじめを示す遺書を残して自殺したが、学校は頑なにいじめ自殺を認めない。両親の苦闘の日々を追った傑作ノンフィクション。
  • タイトル
    やまとは恋のまほろば 新装版 3
    著者名
    浜谷みお
    発売日
    2022/11/10
    作品紹介
    ぐるぐる悩む恋と古墳がつなぐ、キャンパスライフ
    第10回ananマンガ大賞受賞の、ぽっちゃり系古墳女子の淡い恋物語が、新装版になって登場!
プレゼント
  • 『妖の掟』誉田哲也・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2022/12/06~2022/12/13
    賞品 『妖の掟』誉田哲也・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る