本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
「習慣」を変えれば「脳」も変わる。あなたの脳をスーパーチャージする方法『最強脳のつくり方大全』ほか

「習慣」を変えれば「脳」も変わる。あなたの脳をスーパーチャージする方法『最強脳のつくり方大全』ほか

「自分史上最高の脳」になるための最新メソッドを「大全」にまとめた決定版!

『最強脳のつくり方大全』ジェームズ・グッドウィン 森嶋マリ

「運動」「食事」「睡眠」「腸」「栄養」「性欲」「知力」「孤独」「幸福」...
科学によって証明された「脳にとっていいこと」を、この一冊ですべて網羅。

大人になってからの知力の「4分の3」は、環境や生活習慣で決まる。
仕事のパフォーマンスを最大化するには? 認知症の予防に大事なことは?

――「習慣」を変えれば「脳」も変わる。

■脳トレは役に立たない。知力アップには「語学」と「ダンス」
■知能が決まるのは、「遺伝」か? それとも「環境」か
■アルツハイマー病の原因となる変性は、35歳から起きている
■「ジム通いの都会人」より「羊飼い」の方が健康な理由
■1日3食+おやつ、は人間の進化の歴史を無視している
■ヴィーガンの8割が疲れやすい理由。脳への恒久的ダメージも
■学習能力や認知機能は、腸内の善玉菌が関係
■「孤独」は脳を縮ませる。「SNS孤立」にも注意
■定期的なオーガズムが脳を活性化する—JUST DO SEX
■睡眠不足が、中高年期の認知機能に悪影響を与える
■一週間に150分の有酸素運動を。だが、長時間座り続けると帳消しに
■グリーン・ジム(登山、釣り、ハイキング、草刈りなど)もおすすめ
■ヨガ=心身一体化は、脳のデフォルト・モード・ネットワークに効果あり
■「不安」や「恐怖」にとらわれるな。脳の活動が低下してしまう...!

アメリカ大統領の健康アドバイザーが本書を推薦!

くわしく見る


発売ラインナップ (2024/3/10~2024/3/16)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    最強脳のつくり方大全
    著者名
    ジェームズ・グッドウィン 森嶋マリ
    発売日
    2024/03/11
    作品紹介
    あなたの脳をスーパーチャージする方法。日々の「習慣」を変えれば、「脳力」は伸ばせる!
    運動、食事、腸、栄養、孤独、睡眠、性欲…科学が証明した「脳にいいこと」を全網羅。米大統領の健康アドバイザー推薦。
  • タイトル
    さよなら凱旋門
    著者名
    蜂須賀敬明
    発売日
    2024/03/11
    作品紹介
    サラブレッド大河ロマン小説
    フランス凱旋門賞の落雷で、日本人騎手は蹄鉄に転生した……。時空を超え、イギリス、アメリカ、日本へ。名馬たちは世界を変える!
  • タイトル
    しをかくうま
    著者名
    九段理江
    発売日
    2024/03/12
    作品紹介
    第45回野間文芸新人賞受賞作
    最新作「東京都同情塔」が芥川賞を受賞して更なる注目を集める著者が、ほとばしる想像力で描く、馬と人類の壮大な歴史をめぐる物語。
  • タイトル
    火輪の翼
    著者名
    千葉ともこ
    発売日
    2024/03/12
    作品紹介
    期待の若手が描く圧巻、感動の中国歴史長編
    唐を倒さんと始まった安史の乱は泥沼化し、国は疲弊した。叛乱軍を率いる史朝義と呉笑星は、命を賭して戦を終わらせようとする。
プレゼント
  • 『グローバルサウスの逆襲』池上彰・佐藤優 著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/4/19~2024/4/26
    賞品 新書『グローバルサウスの逆襲』池上彰・佐藤優 著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る