書評

IWGPは私たちの物語だ

文: 辻村 深月 (作家)

『キング誕生 池袋ウエストゲートパーク青春篇』 (石田衣良 著)

 そして、『池袋ウエストゲートパーク』と出会った二十歳の夏は、私にとって、安藤崇と出会った夏でもある。

 池袋のギャングボーイズを束ねる王であるタカシは、私の憧れの人だ。“恋”でも“妄想”でも“萌え”でも、呼び名はなんと言ってもらっても構わない。二十代の頃の私はとにかくこの氷の王様に心底参っていた。夢中だった。

安藤崇は池袋のギャングボーイズを締めてるヘッド。いつも挨拶などしない。無駄がなく、速く、鋭い王様。(「エキサイタブルボーイ」I

タカシは軽蔑して鼻を鳴らしたようだった。年に二回しかない感情表現だ。一回目をこんなに早くつかうと、残り十一カ月どうするんだろう。(「西一番街テイクアウト」III

おれの声をきくと、すぐ王様に代わった。高貴な声は南極から話しているようにクールだ。(「スカウトマンズ・ブルース」V

タカシが北風のような息を吐いた。笑ったのだろう。(「伝説の星」V

やつがおもしろがっているのがわかった。電話のむこう側の空気が急に冷えこんだからである。(「死に至る玩具」V

 銀メルセデスのRVに乗り、感情表現を滅多にせず、親友であるマコトからの電話にも転送や取り次ぎが入るのが当たり前。タカシの魅力は、なんといっても、マコトの目で語られる、こうした描写の数々だ。

 そして、この氷の王様は、実は誰よりも熱い。曲がったことが嫌いで、公平で、そして優しい。

「冷たい」「氷」という言葉がどれだけ語られても、読者は彼の中にたぎるような熱を感じずにはいられない。タカシが物語史の中で圧倒的に新しかったのは、氷と熱を同時に感じさせる存在であった、という点だと思う。それこそ、ドライアイスのように、真っ白い冷気を背負って、触れる相手を一瞬で火傷させるような存在。クールで近寄りがたいけど、だからこそ、たまらなく魅力的な王様なのだ。

 ページをめくっていて、タカシの名前が出てきた瞬間、「あ、出てくる」と思う。タカシが来てくれるなら大丈夫、と思える。大丈夫、と思っているのに、それでもわくわくと胸が高鳴り、ページをめくる手がますます加速する。

 そして、タカシがさらに魅力的なのは、彼が生身の人間であって完璧すぎない、という点にもある。

 強くて、イケメン、仲間に慕われるタカシも時には迷うし、マコトと衝突もする。恋だってする。しかし、完璧でない、ということは必ずしもマイナスでない。それはつまり、言い換えれば、タブーがない、ということだからだ。

 完璧でないタカシは、タブーも限界もないヒーローだ。だからこそ、何でもできる。自由に私たちの前を飛び回り、超絶かっこいい英雄にもなれば、身近な友達のようにもなる。

「私たちの小説」である『池袋ウエストゲートパーク』を、私は、遠いヒーローたちの物語として読んだことは一度もない。たとえ私がどこに住む誰だろうと、どんなさえない存在だろうと、マコトやタカシなら、助けてくれる、友達になってくれる――そんな気持ちで、私は彼らを信頼し、そして読むことで日々を救われてきた。

【次ページ】

西一番街ブラックバイト石田衣良

定価:本体650円+税発売日:2018年09月04日

骨音石田衣良

定価:本体590円+税発売日:2004年09月02日

赤・黒石田衣良

定価:本体620円+税発売日:2006年01月11日

反自殺クラブ石田衣良

定価:本体590円+税発売日:2007年09月04日

灰色のピーターパン石田衣良

定価:本体590円+税発売日:2008年10月10日

Gボーイズ冬戦争石田衣良

定価:本体530円+税発売日:2009年09月04日

非正規レジスタンス石田衣良

定価:本体530円+税発売日:2010年09月03日

ドラゴン・ティアーズ――龍涙石田衣良

定価:本体590円+税発売日:2011年09月02日

PRIDE-プライド石田衣良

定価:本体520円+税発売日:2012年09月04日

夜を守る石田衣良

定価:本体600円+税発売日:2014年02月07日

キング誕生石田衣良

定価:本体540円+税発売日:2014年09月02日

憎悪のパレード石田衣良

定価:本体620円+税発売日:2016年09月02日


 こちらもおすすめ
特設サイト石田衣良 IWGP 池袋ウエストゲートパーク(2019.09.12)
書評一番新しい時代の風を小説に 大人気シリーズ再始動(2014.07.15)
書評『夜を守る』解説(2014.02.07)
インタビューほか文春文庫40周年記念特別コラム 石田衣良 20代の僕が驚愕した青春小説(2014.04.15)
インタビューほか公開対談 辻村深月×円城 塔 小説で“事件”を描くとは(2014.06.27)