2018.06.08 発売情報

ハードボイルドの名手の異色作! 舞台は武器、毒物、死体と何でもアリの悪人専用マンション!『極悪専用』ほか

「ハードボイルドの名手の異色作! 舞台は武器、毒物、死体と何でもアリの悪人専用マンション!『極悪専用』ほか」をはてなブックマークに追加

文春文庫 6月のラインナップ

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル 待ってよ
    著者名 蜂須賀敬明
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 角田光代さんや石田衣良さんも驚愕のストーリー!
    有名マジシャン・ベリーが招かれたのは時がさかしまに流れる街だった! ベリーは老い人々は若返る。奇妙で切ない松本清張賞受賞作。
  • タイトル 宿命 習近平闘争秘史
    著者名 峯村健司
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 徹底した現場取材で、長期政権への内幕を暴露!
    中国共産党の原動力は権力闘争だ。地方政治家から国家主席に上り詰め、闘う宿命を背負う男の真実。『十三億分の一の男』を改題増補。
  • タイトル リヴィジョンA
    著者名 未須本有生
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 “地味部署”が巨額の防衛予算を狙う!
    航空機メーカーで働く沢本由佳は戦闘機の改修開発を提案する。ライバル企業の妨害や社内の不正など、次々とトラブルが起きるが……。
  • タイトル さよならクリームソーダ
    著者名 額賀 澪
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 松本清張賞作家の描く美大生の青春
    美大合格を機に上京した友親に、やさしく接する先輩・若菜。しかし、二人はそれぞれに問題を抱えており――みずみずしい青春の日々。
  • タイトル 降霊会の夜
    著者名 浅田次郎
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 忘れちまう罪は、嘘をつくより重いんだ──
    生者と死者が語り合う降霊会に招かれた作家の“私”は、そこで思いもかけぬ人たちと再会する……。青春時代に置き忘れたものとは。
  • タイトル 幽霊愛好会
    著者名 赤川次郎
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 赤川次郎クラシックス・シリーズ第三弾
    夫が月に一度、降霊術の集いで「幽霊」になった先妻に会いに行く…友人の告白に驚く夕子と宇野。案の定その邸宅で衝撃の事件が
  • タイトル 懲戒解雇
    著者名 高杉 良
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 会社を相手に、たったひとりの闘いが始まる!
    大手繊維企業課長の森雄造は中堅の筆頭株だが、派閥抗争に巻き込まれ、不当に会社を追われそうに。サラリーマンの挫折と再起を描く。
  • タイトル 生命の星の条件を探る
    著者名 阿部 豊
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 早逝した天才研究者による科学ジャーナリスト大賞受賞作
    もし地球が一面、海に覆われていたら……。逆に水量が十分の一に減ったら……。生命が存在する惑星は、地球以外にもあるはずだ!
  • タイトル 人魚ノ肉
    著者名 木下昌輝
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 八百比丘尼伝説が新撰組に! なんと沖田総司が吸血鬼!
    人魚の肉を食べた者は不老不死になるというが…舞台は幕末京都、坂本竜馬、沖田総司、斎藤一らを襲う不吉な最期。奇想の新撰組異聞。
  • タイトル 寝台急行「天の川」殺人事件
    著者名 西村京太郎
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 今はなき寝台急行に懐旧の思いを込めて……
    殺されたルポライターが遺した、上野―秋田間を結ぶ寝台急行「天の川」乗車ルポ。列車に乗った十津川警部は、ある齟齬を見出す――。
  • タイトル 街場の憂国論
    著者名 内田 樹
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 問題山積のこの国はどうなるのか?
    壊れゆく国民国家、自民党改憲案の危うさ、ポスト・グローバリズム後の世界――現代日本の抱える問題を解きほぐす内田流憂国論。
  • タイトル 黄金の時
    著者名 堂場瞬一
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 カリフォルニアで明らかになる親子三代、感動の物語
    作家の本谷は父親の遺品を整理中、一九六三年にマイナーリーグで野球をする若き日の父の写真を発見。意外な過去を知るべく渡米する。
  • タイトル 極悪専用
    著者名 大沢在昌
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 スラップスティック×ノワールの怪作!
    やんちゃが少し過ぎた俺は、闇のフィクサーである祖父ちゃんの差し金でマンションの管理人見習いに。だがそこは悪人専用住居だった!
  • タイトル ネコの住所録
    著者名 群ようこ
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 三十四万部突破! 伝説の動物エッセイ待望の復刊!!
    部屋に侵入した蜂とも友達になってしまうという著者。態度の大きな猫や痴漢と間違われた鹿など動物について綴った抱腹絶倒エッセイ。
  • タイトル おいしいものと恋のはなし
    著者名 田辺聖子
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 せつなくて甘い、恋愛アンソロジー
    恋にまつわるあれこれと読むだけで心も満たされる“おいしいもの”がギュッとつまった九つの物語。様々な恋の姿に胸打たれる短篇集。
  • タイトル 六〇年安保 センチメンタル・ジャーニー
    著者名 西部 邁
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 安保闘争で戦った日々を、感傷を込めて振りかえる
    保守派の論客であった著者の原点は、安保闘争で戦った学生時代にあった。あの「空虚な祭典」を、「戦友」たちの記憶と共に振り返る。
  • タイトル 寒橋(さむさばし)
    著者名 山本周五郎 沢木耕太郎
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 名作揃いの短編傑作選・第三弾!
    夫に恋する女とその父の愛を描く「寒橋」、置いて行かれた子を育てる浪人「人情裏長屋」、これぞ肝っ玉母さん「かあちゃん」等九編。
  • タイトル つまをめとらば
    著者名 青山文平
    発売日 2018/06/08
    作品紹介 女という圧倒的リアル! 直木賞受賞作
    去った女、逝った妻……瞼に浮かぶ、獰猛なまでに美しい女たちの面影はいまなお男を惑わせる。江戸の町に乱れ咲く、男と女の性と業。