本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
松井珠理奈推薦の青春120%小説 担当編集者のイチオシ本

松井珠理奈推薦の青春120%小説 担当編集者のイチオシ本

文:文春文庫部

『立ち上がれ、何度でも』(行成 薫)


ジャンル : #エンタメ・ミステリ

光と影のような二人の関係に萌える! 胸が熱くなる成長小説


『立ち上がれ、何度でも』行成薫

『立ち上がれ、何度でも』(行成 薫)

プロレスを舞台に、二人の男の友情と信頼と、そこに関係する人々の想いを描いた青春小説! ですが、プロレスファンはもちろんのこと、プロレスには興味がないという人にも超絶お薦めしたい1冊です。友情よりも保身を選んだ自分の弱さを後悔し、強くなりたいと戦うスター選手の大河と、抜群の運動神経をもちながらもいじめられ、辛酸を味わい、ヒールに転向した虎太郎。光と影のような対照的な二人の関係に萌えます、萌えまくります。胸が熱くなる成長小説です。(担当YS)

文春文庫
立ち上がれ、何度でも
行成薫

定価:935円(税込)発売日:2021年06月08日

プレゼント
  • 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/5/17~2024/5/24
    賞品 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る