本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
佐伯泰英の新作書下ろしシリーズ「柳橋の桜」の第2巻『あだ討ち 柳橋の桜(二)』ほか

佐伯泰英の新作書下ろしシリーズ「柳橋の桜」の第2巻『あだ討ち 柳橋の桜(二)』ほか

【文春文庫 7月のラインナップ】

江戸で評判の女船頭に思わぬ悲劇が

『あだ討ち 柳橋の桜(二)』(佐伯泰英)

新作書下ろしシリーズ「柳橋の桜」の第二巻となります。

主人公は船頭の娘・桜子。父親が猪牙船を操る姿を見て育ち、自分も女船頭になることを夢見ている女性です。また、香取流棒術の道場に通い、師匠が認めるほどの武芸の腕前を持っています。二巻では、棒術で悪党を懲らしめたことが読売で書かれ、江戸で評判となった桜子は、念願の女船頭となります。舟盗賊が出没し殺人事件も起きているという物騒なこの時期に船頭となることを心配する父・広吉。そんななか、桜子に思わぬ悲劇が……。

くわしく見る


文春文庫 7月のラインナップ

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    あだ討ち
    著者名
    佐伯泰英
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    江戸で評判の女船頭に思わぬ悲劇が
    新作「柳橋の桜」第二巻。主人公・桜子の悪党退治は江戸中の評判に。念願の女船頭となった桜子ですが、思わぬ悲劇に見舞われます。
  • タイトル
    キリエのうた
    著者名
    岩井俊二
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    時代や社会に翻弄されながら歌い続けた少女の物語
    新たなる歌姫アイナ・ジ・エンドが主演、松村北斗、黒木華、広瀬すずらが出演し、今秋公開予定の岩井俊二監督最新映画の原作小説。
  • タイトル
    冬芽の人
    著者名
    大沢在昌
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    事件に隠された闇深い真実……。元刑事が挑む孤独な闘い。至上のミステリー
    元刑事のしずりは、捜査中の事故で亡くなった同僚の息子と出会う。彼がもたらした事件の意外な情報――。事件は再び動き始める……。
  • タイトル
    二周目の恋
    著者名
    一穂ミチ 窪美澄 桜木紫乃 島本理生 遠田潤子 波木銅 綿矢りさ
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    現代人気作家7人の豪華恋愛アンソロジー
    唯一無二になれない私はどうすれば? 夕暮れのバーで、勝負のバレンタイン前夜のデパートで、海辺の別荘地で。鮮やかな恋愛短編集。
  • タイトル
    その霊、幻覚です。
    著者名
    竹村優希
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    視える臨床心理士×心霊探偵コンビによる新シリーズ!
    渋谷のメンタルクリニックに勤める泉宮一華は「心霊相談専門の先生」と名高い。彼女には絶対に人に言えない「秘密」があった。
  • タイトル
    インビジブル
    著者名
    坂上泉
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    大藪賞&推協賞W受賞! 新鋭が放つ骨太ミステリ
    昭和29年の大阪で起きた連続猟奇殺人事件。中卒叩き上げの若き刑事・新城と帝大卒の警察官僚・守屋は戦後日本の巨大な闇に迫る。
  • タイトル
    魔女のいる珈琲店と4分33秒のタイムトラベルⅡ
    著者名
    太田紫織
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    優しくもちょっぴり苦い――感動のタイム・ファンタジー第2弾
    過去を変えたせいで生まれた新たな悲劇。陽葵は“魔女”の忠告に背いて、同級生と一緒に2回目の“やり直し”をしようとするが――。
  • タイトル
    子ごころ親ごころ
    著者名
    田牧大和
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    物語を彩るのは藍千堂謹製、初夏の上菓子三品
    さちの友だち、おとみが母親に捨てられた!?  無口で頑固な大工の伯父に引き取られたおとみは、さちを頼って藍千堂に逃げてきた。
  • タイトル
    やさしい共犯、無欲な泥棒
    著者名
    光原百合
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    尾道の作家が紡いだ傑作短篇を編んだ追悼作品集
    生まれ育った町・尾道で綴ったミステリ、ファンタジー、童話が一冊に。人を好きであることの切なさと、広い世界への憧れが溢れ出る。
  • タイトル
    お順上
    著者名
    諸田玲子
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    凛としたお順と、彼女を取り巻く幕末の勇士たち
    勝海舟の妹・お順。嫁ぐなら「一番の男」がいい――そんな強い意志のもと、幕末の動乱期を逞しく生きた女性を主人公にした傑作長編。
  • タイトル
    お順下
    著者名
    諸田玲子
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    幕府のために奔走する勝海舟と、兄を支えるお順の運命は
    尊敬する男のもとに嫁いだお順だが、苦難が彼女を待ち受けていた……。明治の世を凌ぐ女たちの逞しさが生き生きと描かれる長編。
  • タイトル
    帰艦セズ
    著者名
    吉村昭
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    徹底した取材から浮かび上がる「事実」の重み――必読の七短篇
    昭和19年、巡洋艦「阿武隈」の機関兵はなぜ小樽郊外の山で死んでいたのか? 謎を秘めた人の生の奇妙な一面を掬い上げた七短篇。
  • タイトル
    信長の正体
    著者名
    本郷和人
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    ヒーローか、それとも普通の大名か?
    信長が歴史を劇的に動かしたのはなぜか。人気東大教授が宗教・土地・軍事・国家・社会から答えを見出したエキサイティングな一冊。
  • タイトル
    パチンコ 上
    著者名
    ミン・ジン・リー 池田真紀子
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    全米図書賞最終候補作! オバマ元大統領も絶賛
    夫以外の男の子どもを宿し、彼女は日本にやってきた。四世代に亘る在日コリアン一家の苦闘を描き、全世界で感動を呼んだ壮大な物語。
  • タイトル
    パチンコ 下
    著者名
    ミン・ジン・リー 池田真紀子
    発売日
    2023/07/05
    作品紹介
    ドラマ化され、米放送映画批評家協会賞を受賞!
    夫を亡くし、戦中を必死に生き延びたソンジャの前に現れた男は――。国家と歴史に翻弄された四世代の韓国人家族を描いた最高傑作。
プレゼント
  • 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/5/17~2024/5/24
    賞品 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る