本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
マキメ初体験者から、古参ファンまで熱狂!! 万城目学最新長篇『八月の御所グラウンド』に、発売を前にして全国の書店員さんから幅広い支持が集まっています。

マキメ初体験者から、古参ファンまで熱狂!! 万城目学最新長篇『八月の御所グラウンド』に、発売を前にして全国の書店員さんから幅広い支持が集まっています。

『八月の御所グラウンド』(万城目 学)


ジャンル : #小説

『八月の御所グラウンド』(万城目 学)

「ホルモー」シリーズや、『鹿男あをによし』『偉大なるしゅららぼん』『プリンセス・トヨトミ』などのベストセラー、映像化作品などでしられる万城目学さんの最新作『八月の御所グラウンド』がいよいよ8月3日に刊行になります。

「ホルモー」シリーズ以来16年ぶりに、自身が大学時代を過ごした原点・京都を舞台にした、ド直球の青春小説となった本作。発売に先立ち、プルーフを読んだ全国の書店員さんか熱い感想が次々に届いています。編集部に届いた本当にたくさんの声の中から、ほんの一部を前回に引き続きお届けします。


くまざわ書店錦糸町店 阿久津武信さん
まさに万城目さんのこういう青春小説を待っていました!
ストライクゾーンど真ん中です!!

TSUTAYA 太子店 大道幹子さん
実は万城目学さん初体験ですが、ハマりました。大好きです。
登場人物、全員いい味出しすぎです。実写で見てみたいなあ。

喜久屋書店小樽店 渡邊裕子さん
野球好き、万城目好きにはたまりません。
応援に力が入って胸が熱くなり、途中から一気に物語はあやしさを増し、今度は切なくて目頭が熱くなりました。

TSUTAYAサンリブ宗像店 渡部知華さん
なんで8月のクッソ暑い時期に早朝から野球やってんの? とおもしろおかしく読み始めましたが、とんでもない!! めちゃくちゃ深い……! 胸がぎゅうっとなるような切なさでいっぱいになりました。

単行本
八月の御所グラウンド
万城目学

定価:1,760円(税込)発売日:2023年08月03日

電子書籍
八月の御所グラウンド
万城目学

発売日:2023年08月03日

プレゼント
  • 『さらば故里よ 助太刀稼業(一)』佐伯泰英・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/7/9~2024/7/16
    賞品 『さらば故里よ 助太刀稼業(一)』佐伯泰英・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る