本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
作家の羽休み――「第4回:苔にはまっています」

作家の羽休み――「第4回:苔にはまっています」

阿部 智里


ジャンル : #エンタメ・ミステリ

 私はもともと石が好きでして、ミネラル関係の展示即売会などに行ってはお手頃価格の原石を買い集めていました。レアなものに拘らなければ、ワンコインでも素敵な石が買えるのがああいったイベントのよいところです。

「お手持ちの天然石をテラリウムに合わせても素敵ですよ!」と苔テラリウムを売って下さったお姉さんにすすめられたので、お気に入りの石をちまちま配置してみたのですが、これがまたびっくりするほど楽しい! 以来、わざわざテラリウムに合いそうな石を買ってみたり、時々は配置を変えたりと、小さな異世界創りを満喫しております。天然石の中には水を吸って変質してしまうものもあるので注意が必要ですが、それを踏まえて吟味するのもまた一興です。

 当初は綺麗な色の石をいっぱい配置していたのですが、だんだんと苔そのものの美しさに目ざめ、最近ではいかに苔の緑を鮮やかに見せるか、いかに苔の負担にならない位置に石を置けるかに注力するようになりました。水やりの頻度は上がり、枯れたものはピンセットで取り除き、日あたりに気を遣うようになった結果、今年の春にはたくさんの新芽が出てくれて非常に感動しました。次はもっと大きな容器のものを購入するか、あるいは苔の植え付けから自分でやってみたいですね!


©阿部智里

阿部智里(あべ・ちさと) 1991年群馬県生まれ。2012年早稲田大学文化構想学部在学中、史上最年少の20歳で松本清張賞を受賞。17年早稲田大学大学院文学研究科修士課程修了。デビュー作から続く著書「八咫烏シリーズ」は累計130万部を越える大ベストセラーに。松崎夏未氏が『烏に単は似合わない』をWEB&アプリ「コミックDAYS」(講談社)ほかで漫画連載。19年『発現』(NHK出版)刊行。現在は「八咫烏シリーズ」第2部『楽園の烏』を執筆中。

公式Twitter
https://twitter.com/yatagarasu_abc

この作品の特設サイトへ
文春文庫
弥栄の烏
阿部智里

定価:770円(税込)発売日:2019年05月09日

単行本
八咫烏外伝 烏百花 蛍の章
阿部智里

定価:1,540円(税込)発売日:2018年05月10日

文春文庫
玉依姫
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2018年05月10日

文春文庫
空棺の烏
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2017年06月08日

文春文庫
黄金の烏
阿部智里

定価:770円(税込)発売日:2016年06月10日

文春文庫
烏は主を選ばない
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2015年06月10日

文春文庫
烏に単は似合わない
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2014年06月10日

プレゼント
  • 『固結び』山本一力・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2023/01/27~2023/02/03
    賞品 『固結び』山本一力・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る