コラム・エッセイ

作家の羽休み――「第10回:新刊『楽園の烏』装画家さんのご紹介」

阿部 智里

作家の羽休み――「第10回:新刊『楽園の烏』装画家さんのご紹介」

『楽園の烏』初校ゲラ作業のために文春へ戻って参りました、阿部智里です。

 題名でお察しの通り、今回もまた粛々と新刊に関わるご報告でございます。(羽休みとは何だったのか……。)

 さて。3年もお待たせしていた八咫烏シリーズ第2部ですが、王子様のプリンセス選びで始まった第1部とは、かなり趣が異なっております。何がどう異なっているのかはネタバレになってしまうのでまだ申し上げられないのですが、その変化に伴い、新刊の表紙をイラストレーターの名司生(なつき)さんにお願いすることになりました!

「草むら」©名司生

 

「かぐや」©名司生

 

「魚」©名司生

 

「路地」©名司生

 

 百聞は一見に如かずとはよく言ったものですね。ご覧の通り、リアルな人工物から動植物、ファンタジックな世界観までを自在に描きこなす素晴らしいイラストレーターさんです。過去にはイタリアのボローニャ絵本原画展で入選され、ロシア語の絵本を作られたりなどしています。

【次ページは「八咫烏シリーズ」のキービジュアル公開】

この作品の特設サイトへ
弥栄の烏阿部智里

定価:本体700円+税発売日:2019年05月09日

八咫烏外伝 烏百花 蛍の章阿部智里

定価:本体1,400円+税発売日:2018年05月10日

玉依姫阿部智里

定価:本体700円+税発売日:2018年05月10日

空棺の烏阿部智里

定価:本体720円+税発売日:2017年06月08日

黄金の烏阿部智里

定価:本体700円+税発売日:2016年06月10日

烏は主を選ばない阿部智里

定価:本体720円+税発売日:2015年06月10日

烏に単は似合わない阿部智里

定価:本体720円+税発売日:2014年06月10日


 こちらもおすすめ
コラム・エッセイ作家の羽休み――「第9回:花の香」(2020.06.26)
コラム・エッセイ作家の羽休み――「第8回:お待たせしました!」(2020.06.12)
コラム・エッセイ作家の羽休み――「第7回:漫画版『烏に単は似合わない』完結記念プレゼント企画『勝手にインタビュー』キャンペーン」(2020.05.29)
コラム・エッセイ作家の羽休み――「第6回:八咫烏外伝最新作のこと」(2020.05.15)