発売情報

「連合赤軍」の女たちが夢見た「革命」とは『夜の谷を行く』ほか

「「連合赤軍」の女たちが夢見た「革命」とは『夜の谷を行く』ほか」をはてなブックマークに追加

文春文庫 3月のラインナップ

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル 夜の谷を行く
    著者名 桐野夏生
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 「連合赤軍」の女たちが夢見た「革命」とは
    連合赤軍の「あさま山荘」事件から四十年余。仲間内でのリンチ殺人から脱走し、人目を忍んで暮らす啓子に突然、過去が立ちはだかる。
  • タイトル 毒々生物の奇妙な進化
    著者名 クリスティー・ウィルコックス 垂水雄二
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 世にも不思議な「毒々生物」の知られざる姿とは
    猛毒生物たちの驚くべき生態に迫りつつ、それを解き明かすべく時には自ら刺され、噛まれる科学者たちを、ユーモラスに描く。
  • タイトル ミレニアム・レター
    著者名 山田宗樹
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 笑い、涙、恐怖、切なさ満載の傑作短編集
    男に届いたのは、十年前に自分へ宛てた手紙だった(ミレニアム・レター)。ミステリからホラーまで詰まった幻の短編集が遂に文庫化。
  • タイトル ひみつのダイアリー
    著者名 みうらじゅん
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 「人生エロエロ」を文庫オリジナルで一気読み
    昭和の甘酸っぱい思い出から自らの老いやVRに驚く令和の最新エロまで「週刊文春」連載を百本大放出。有働由美子氏との対談も収録。
  • タイトル 出会いなおし
    著者名 森絵都
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 人生の大切な時間を鮮やかに描く珠玉の短篇集
    年を重ねることの意味を改めて実感する表題作や、意外な展開のショートショートなど、大切な人とのつながりを描く彩り豊かな短篇集。
  • タイトル 勉強の哲学
    著者名 千葉雅也
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 なぜひとは勉強するのか
    勉強とはかつての自分を失うことであり、恐るべき変身に身を投じる「快楽」である――。これまでの勉強の概念を覆す、革命的勉強論!
  • タイトル ガリヴァーの帽子
    著者名 吉田篤弘
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 おかしく哀しく、奇妙で美しい短編集
    一本の電話が事の起こりだった…奇妙な味わいの表題作ほか「孔雀パイ」「かくかく、しかじか」など、不思議な世界へ誘う絶妙な八編。
  • タイトル 幽霊協奏曲
    著者名 赤川次郎
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 大人気シリーズの第二十六弾!
    美しいピアニストと、ヴァイオリニストの男。曰くのある関係の二人が再会したとき、再び事件が? 宇野警部と夕子のコンビが大活躍!
  • タイトル 動脈爆破
    著者名 濱嘉之
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 中東での誘拐事件が、やがて日本を襲う危機に!
    中東で日本人旅行者が誘拐された。犯人グループの目的は? やがて日本を襲う危機が明らかに。警視庁公安部片野坂彰シリーズ第二弾。
  • タイトル あのころ、早稲田で
    著者名 中野翠
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 私の人生の中で最も思い出したくない日々だった──
    懐かしくも恥多き青春。早大闘争、社研、吉本隆明、「ガロ」、喫茶店、ゴダール、アングラ演劇―あの時代の空気が鮮やかに蘇る。
  • タイトル 迷路の始まり
    著者名 堂場瞬一
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 “事件を呼ぶ”ベテラン刑事・岩倉剛に訪れた危機!
    殺された精密機械メーカー勤めの男は、女性経済評論家殺しの被害者とつながりが? 謎が深まり、得体の知れぬ犯罪組織が姿を現す。
  • タイトル 銀の猫
    著者名 朝井まかて
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 江戸の介護事情を描く、絶品の人間ドラマ!
    二十五歳のお咲は、引っ張りだこの介抱人。一筋縄でいかない老人たちに四苦八苦しつつも多くの指南を得るが――絶品の人間ドラマ。
  • タイトル 石榴ノ蠅
    著者名 佐伯泰英
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 朋輩と家基のため、江戸を奔走する!
    出羽山形からの帰路、磐音は追手に襲われた若侍を助ける。江戸に戻った磐音は家基からのある要求を聞き、秘密裡に手筈を整え……。
  • タイトル 紅花ノ邨
    著者名 佐伯泰英
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 晩夏の奥州路。最上紅花の陰謀を挫け!
    かつての許婚・奈緒が身請けされた紅花問屋前田屋が、乗っ取りの危機に瀕する。その一報に、佐々木磐音は、一路、出羽山形を目指す。
  • タイトル 餓狼剣
    著者名 鳥羽亮
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 今度の賊は生半可な盗人とは違う剣の遣い手だ
    また、大店に賊が押し入り、番頭を無残にも切り殺して大金を奪い去った。切り口から判断するにかなり腕の立つ剣術家のようだ……。
  • タイトル 不倫のオーラ
    著者名 林真理子
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 バカなことをやる時は、死にものぐるいで!!
    還暦をいくつか過ぎて初挑戦のオペラ原作、大河ドラマ原作! 美貌の政治家の不倫、小池都知事もするどく分析、大人気エッセイ!
  • タイトル 1984年のUWF
    著者名 柳澤健
    発売日 2020/03/10
    作品紹介 大反響を呼んだUWF本、満を持して文庫化!
    単行本刊行時に賞賛と非難の十字砲火を浴びた「UWF本の発火点」。「プロレスから格闘技へ」の過渡期を描く傑作ノンフィクション。