コラム・エッセイ

作家の羽休み――「第5回:『烏に単は似合わない』コミカライズ完結しました!」

阿部 智里

作家の羽休み――「第5回:『烏に単は似合わない』コミカライズ完結しました!」

 先日、松崎夏未さんによる漫画版『烏に単は似合わない』が無事に完結を迎えました。およそ2年もの間、講談社の「コミックDAYS」にて連載されていたわけですが、もうそんなになるのかと非常に感慨深いです。

 実は企画段階でコミカライズされる予定だったのは、八咫烏シリーズ2作目である『烏は主を選ばない』のほうでした。シリーズ1作目の『烏に単は似合わない』は、私にとっては思い出深いデビュー作ではあるのですが、同時に読者の方から厳しいご意見の絶えない問題作でもあります。

 しかも1冊の中で起承転結がおさまる小説とは異なり、漫画は発表形式が連載であり、本になる時も数冊に分かれてしまいます。前半と後半でガラリと雰囲気が変わる話ですから、前半の雰囲気が好きで読み進めて下さった方は後半で愕然としてしまい、後半の雰囲気が好きであろう方はそもそも前半で読むのをやめてしまうという、漫画化には非常にやっかいな性質を持っているのです。

 さらに、場面は全編を通して小さな宮殿の中、アクションシーンはほとんどなく、そのくせ登場人物の多くは十二単を着ているという作画コストの高さ。正直なところ、私自身「『烏に単は似合わない』の漫画化は無理だろうなぁ」と諦めているところがありました。

この作品の特設サイトへ
弥栄の烏阿部智里

定価:本体700円+税発売日:2019年05月09日

八咫烏外伝 烏百花 蛍の章阿部智里

定価:本体1,400円+税発売日:2018年05月10日

玉依姫阿部智里

定価:本体700円+税発売日:2018年05月10日

空棺の烏阿部智里

定価:本体720円+税発売日:2017年06月08日

黄金の烏阿部智里

定価:本体700円+税発売日:2016年06月10日

烏は主を選ばない阿部智里

定価:本体720円+税発売日:2015年06月10日

烏に単は似合わない阿部智里

定価:本体720円+税発売日:2014年06月10日


 こちらもおすすめ
コラム・エッセイ作家の羽休み――「第4回:苔にはまっています」(2020.04.17)
コラム・エッセイ作家の羽休み――「第3回:うちの子になった野良」(2020.04.03)
コラム・エッセイ作家の羽休み――「第2回:メイドイン執筆室」(2020.03.19)
コラム・エッセイ作家の羽休み――「第1回:コラム始めます」(2020.03.06)