本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
オーディオブック試し聴きの人気が急上昇! 話題作の著者も続々登場。

オーディオブック試し聴きの人気が急上昇! 話題作の著者も続々登場。

文:文藝春秋出版局

「本の話」ポッドキャスト


ジャンル : #小説 ,#エンタメ・ミステリ ,#歴史・時代小説

先月の「本の話」ポッドキャストは、暑さを吹き飛ばすようなコンテンツを月・水・金の週3回の更新で、皆さまにお届けしてきました。8月に非常によく聴かれたのは、毎週金曜日に更新される【話題作🎧試し聴き】のコーナーで、涼しい室内でお愉しみいただけたのかもしれません。さらにここでしか聴けない【著者が語る】のコーナーも、人気を博しています!

8月の人気コンテンツベスト3は

(1)【話題作🎧試し聴き】『徳川家康 弱者の戦略』(著・磯田道史/朗読・北川俊忠

(2)【著者が語る】小池真理子『日暮れのあと』をめぐる死、老い、性

(3)【著者が語る】夏休みにぴったりな一冊!加納朋子の『二百十番館にようこそ』

となりました。

8月もっとも聴かれたのは、松本潤さん主演のNHK大河ドラマも佳境を迎え、ますます注目が集まる徳川家康。圧倒的な強者を相手にしてきた家康は、つねに「弱者」だった。それがなぜ天下人となったのか――歴史研究の第一人者である磯田道史さんが、家康の実像に迫る⁠『徳川家康 弱者の戦略』⁠のオーディオブックの試し聴きです。

先月公開された市川沙央さんの『ハンチバック』や、

堤未果さんの『ルポ 食が壊れる 私たちは何を食べさせられるのか?』、

知念実希人さんの『機械仕掛けの太陽』

など、いずれも【話題作🎧試し聴き】は人気のコンテンツで、日本でもオーディオブックが今後さらに成長していくような予感がします。

短編の名手として知られる小池真理子さんの最新短編集⁠『日暮れのあと』⁠。そこには濃密な死の気配が漂い、老いの戸惑い、性の希望までが刻印されています。小池さんはなぜ、いかにして短編を紡いでゆくのか? 本作中いちばん好きな短編だという「夜の庭」の衝撃的なシーンとは? 荘厳な自然に抱かれた軽井沢の自宅に小池さんを訪ね、創作の深淵についてうかがっています。

「日常の謎」の名手・加納朋子さんによる長編小説⁠『二百十番館にようこそ』⁠は、コンパクトな文庫本になって登場です。本作のキーワードは「南の島」と「オンラインゲーム」。夏休みにぴったりなこちらの一冊について、加納さんに詳しいお話をうかがいました。ほかにも夏休みということで、額賀澪さんに教わる『読書感想文を苦しまずに書くコツ

ほかにも【著者が語る】企画では、万城目学さんが語った『八月の御所グラウンド

についてや、高野秀行さんが語った『イラク水滸伝

についてなど、話題作の執筆にあたっての様々な秘話が公開中です。

9月の「本の話」ポッドキャストでも、引き続き文芸作品はもちろん、実用書やエッセイなど、著者自身の言葉を直接お届けするコンテンツを続々配信予定です。各編集部から発信されるリアルな情報も、引き続き充実させていきます。

配信はSpotify for Podcasters、Spotify、amazon music、Apple Podcast、Google Podcastsなど様々なメディアにも対応。各メディアで「本の話」ポッドキャストをフォローしていただくと、新しいエピソードの通知が届き、情報をいち早く入手することが可能になります。

ぜひ、各メディアにご登録いただき、最新情報をいち早くキャッチしてください。


各メディアのフォローはこちらから

Spotify for Podcasters
https://podcasters.spotify.com/pod/show/hon-web

Spotify
https://open.spotify.com/show/1AKTiXEw9YH9XLwvTkSDn1

amazon music
https://music.amazon.co.jp/podcasts/7985e1ef-57f1-4d74-89ec-b6aa2ff05a18/

Apple Podcast
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/id1631100131

Google Podcasts
https://podcasts.google.com/feed/aHR0cHM6Ly9hbmNob3IuZm0vcy85ZTNhMTE4NC9wb2RjYXN0L3Jzcw

文春新書
徳川家康 弱者の戦略
磯田道史

定価:880円(税込)発売日:2023年02月17日

単行本
日暮れのあと
小池真理子

定価:1,815円(税込)発売日:2023年06月09日

文春文庫
二百十番館にようこそ
加納朋子

定価:902円(税込)発売日:2023年08月02日

プレゼント
  • 『グローバルサウスの逆襲』池上彰・佐藤優 著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/4/19~2024/4/26
    賞品 新書『グローバルサウスの逆襲』池上彰・佐藤優 著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る