本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
作家の羽休み――「第89回:『望月の烏』&漫画版『烏は主を選ばない』5巻発売決定! さらに文庫『追憶の烏』表紙も初御目見え!」

作家の羽休み――「第89回:『望月の烏』&漫画版『烏は主を選ばない』5巻発売決定! さらに文庫『追憶の烏』表紙も初御目見え!」

阿部 智里


ジャンル : #エンタメ・ミステリ

 お久しぶりでございます、阿部智里です。

 担当編集さんによる衝撃のコラム代筆(「番外編:羽を休めてはいられません」)より、はや1月半が経ちました。一時はどうなることかと思いましたが、私としてもなんとか納得のいく原稿が間に合いまして、無事2024年2月22日に八咫烏シリーズ最新刊『望月の烏』が発売出来ることになりました!

 しかもしかも、コミカライズ『烏は主を選ばない』5巻との同時発売です!!

 原作とコミカライズの同時刊行は2021年の8月に『追憶の烏』と『烏は主を選ばない』2巻で行って以来ですね。あの時はすごく楽しかった反面、各方面にお手数をかけまくった上に動かせない〆切に間に合わせるのがめちゃくちゃしんどかったので「もう二度とやらねえべ! あれは一生に一度きりの祭りだったんじゃ~!」などと涙ながらに誓った記憶があるのですが、何でか今回も同時刊行が叶ってしまいました……。

 間に合わせるべく頑張って下さった松崎夏未先生と関係者各位にこの場を借りて深く御礼を申し上げます!

 同時刊行を祝して、コミカライズ初版(※紙の本のみ)特典「無賃! ブラックアルバイター雪哉」も復活することにもなりました! 

 ご存じない方のために簡単に説明しますと、「もし八咫烏シリーズのキャラクター達が現代日本(っぽいパラレルワールド)に生きるただの人間だったら?」というIFの世界を、原作者である阿部とコミカライズ作者松崎夏未先生が協力して描いた両面ポスカードです。どうしてこんなトンチキな企画が生まれちまったのか気になった方、詳しくは「第25回:漫画版『烏は主を選ばない』1巻オマケについて」をご覧頂ければ幸いです。

 まあ一言で言うと、完全なるおふざけです。

 八咫烏シリーズ本編とは一切関係のないオマケ、〆切間際の作家が仕事の名目で現実逃避をした幻覚のようなものでございます。

 その内容のアレ具合のせいか、(1)~(3)で打ち切りになったとばかり思っていたのですが、5巻には(4)を付けて頂けることになり、素直に驚きました。しかしこの原稿を送った直後に会った際、松崎さんからは「この人とうとう……」みたいな可哀想なものを見る目を向けられてしまったので、皆さんにお楽しみ頂ける内容になっているかについては保証出来かねます。その点はどうか寛大な心でご容赦下さい。

 そして以前より2月に刊行予定と告知していた文庫版『追憶の烏』、こちらも2月6日に刊行となることが正式に決定いたしました!

 本文については単行本とほぼ変わりませんが、敏腕イラストレーターの名司生先生の手によって、本当にすばらしい表紙絵をつけて頂きました。こちらです。じゃじゃん!

初御目見え! 名司生さんによる文春文庫『追憶の烏』の表紙

 単行本で『追憶の烏』を読んで下さった方には、一目でこの絵の意味がお分り頂けるかと思います。

 ラフを拝見した時点で「うぉぉ」と声にならない声が出ましたが、実際形になってみると想像以上にすごいのが来ちゃいました……。すでに単行本を持っていても、この表紙絵欲しさに文庫まで購入しちゃう方も普通にいらっしゃるのではないでしょうか。毎度こちらの期待をはるかに超える最高の表紙絵を描いて頂き、名司生さんには本当に頭が上がりません。

 現在、新刊のほうの装丁打ち合わせも着々と進んでおりますが、こちらもめちゃくちゃ良いのが出来そうなので、是非楽しみにお待ち頂ければ幸いです!

 前回コラムを代筆してくれた担当編集氏より「GO!」と命令を受けたのでこのコラムを書いておりますが、『望月の烏』の仕上げ作業という最大の山場はまさにこれからですので、またしばし「作家の羽休み」はお休みさせて頂きます。とはいえ、何か新たな告知などありましたら急に浮上してくることがあるかもしれません。

 とにかく少しでも良い物語をお届けすべく頑張って参りますので、引き続き八咫烏シリーズをよろしくお願い申し上げます!


©阿部智里

阿部智里(あべ・ちさと) 1991年群馬県生まれ。2012年早稲田大学文化構想学部在学中、史上最年少の20歳で松本清張賞を受賞。17年早稲田大学大学院文学研究科修士課程修了。デビュー作から続く著書「八咫烏シリーズ」は累計130万部を越える大ベストセラーに。松崎夏未氏が『烏に単は似合わない』をWEB&アプリ「コミックDAYS」(講談社)ほかで漫画連載。19年『発現』(NHK出版)刊行。「八咫烏シリーズ」最新刊『追憶の烏』発売中。

【公式Twitter】 https://twitter.com/yatagarasu_abc

単行本
望月の烏
阿部智里

定価:1,760円(税込)発売日:2024年02月22日

文春文庫
追憶の烏
阿部智里

定価:803円(税込)発売日:2024年02月06日

単行本
烏の緑羽
阿部智里

定価:1,760円(税込)発売日:2022年10月07日

文春文庫
烏百花 白百合の章
阿部智里

定価:759円(税込)発売日:2023年05月09日

文春文庫
楽園の烏
阿部智里

定価:803円(税込)発売日:2022年10月05日

文春文庫
烏百花 蛍の章
阿部智里

定価:726円(税込)発売日:2020年09月02日

文春文庫
弥栄の烏
阿部智里

定価:770円(税込)発売日:2019年05月09日

文春文庫
玉依姫
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2018年05月10日

文春文庫
空棺の烏
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2017年06月08日

文春文庫
黄金の烏
阿部智里

定価:770円(税込)発売日:2016年06月10日

文春文庫
烏は主を選ばない
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2015年06月10日

文春文庫
烏に単は似合わない
阿部智里

定価:858円(税込)発売日:2014年06月10日

ページの先頭へ戻る