本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる

【試し読み】朱野帰子『科学オタがマイナスイオンの部署に異動しました』

ジャンル : #エンタメ・ミステリ

科学オタがマイナスイオンの部署に異動しました

朱野帰子

科学オタがマイナスイオンの部署に異動しました

朱野帰子

くわしく
見る
『科学オタがマイナスイオンの部署に異動しました』(朱野帰子 著)

「それに、受精卵になれても、着床しなきゃ妊娠できないし、細胞分裂がはじまっても正常に育たなきゃ流産する。それに出産がうまくいかなきゃやっぱり死ぬ。母体が危ない場合もあるって書いてあっただろ。運もかなり関係してると思うな」

 そして賢児に気を遣ったのか、安心させるように言った。

「まあ、ちゃんと避妊していれば心配ないと思うけどね」

 美空がどんなに愚かなのか譲は知らないんだ。でも、何をすべきかわかって心が落ち着いてきた。譲のおかげだ。むやみに不安がることはない。美空に正しい知識を教えてやればいい。

 ふたりは図書館を出た。むかいには古い給水塔があった。それを見るたび、賢児は、新しい知識を手に入れるというのは、あの壁のはしごを天にむかって登っていくようなものだと思う。登れば登るほど見える世界が大きくなっていく。はしごはどんどん伸びている。自分が大人になるころにはきっと誰もが宇宙に行けるようになる。生まれる前に死んでしまう子も、病気で死ぬ人も、少なくなる。自分の住む世界は、今日よりも明日、明日よりも明後日にむけて、着実に素晴らしくなっていく。その逆はない。そう信じるだけで呼吸がゆったりと長くなっていく。

 でも家に帰ればたちまち現実に引き戻される。

文春文庫
科学オタがマイナスイオンの部署に異動しました
朱野帰子

定価:847円(税込)発売日:2019年11月07日

プレゼント
  • 『宗教を学べば経営がわかる』池上彰 入山章栄・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/7/19~2024/7/26
    賞品 『宗教を学べば経営がわかる』池上彰 入山章栄・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る