本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
長らく愛された大人気シリーズ「酔いどれ小籐次」、ここに堂々完結!『御留山』ほか

長らく愛された大人気シリーズ「酔いどれ小籐次」、ここに堂々完結!『御留山』ほか

【文春文庫 8月のラインナップ】

藩主の本当の願いが今明かされる

『御留山 新・酔いどれ小籐次(二十五)』(佐伯泰英)

先祖の暮らした豊後森藩の地についに降り立った小籐次と息子の駿太郎。地元の美味と、湧き出る豊かな湯、野湯と風景を味わいつつも、特産の明礬を利用して権力を増大する国家老一派と、対抗する一派の不穏な事情を知り、心は晴れない。

一方、山中に暮らす刀研ぎの名人「滝の親方」は、小籐次にそっくりだという。もしや赤目一族と繋がりが? そんな中、藩主・久留島通嘉から小籐次に呼び出しが。

「明朝、角牟礼山本丸で待つ」

ついに、藩主・久留島通嘉が、江戸から小籐次を連れてきた本当の目的が明かれる。そして、赤目小籐次一家の帰りを待ちわびる江戸の人々も、ある計画を進めていた。

『御鑓拝借』から始まった物語が見事ここに完結!

くわしく見る


文春文庫 8月のラインナップ

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル
    御留山
    著者名
    佐伯泰英
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    森藩に隠された事実とは? シリーズついに完結
    ついに藩主の本当の願いが明かされる。「御留山」の秘密に小籐次は? 長らく愛された大人気シリーズ、ここに堂々完結。
  • タイトル
    いけない
    著者名
    道尾秀介
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    “写真”が暴くもうひとつの真相。あなたは見抜けるか
    各章の最終ページに登場する一枚の写真。その意味が解った瞬間、読んでいた物語は一変する――。二度読み必至の驚愕ミステリ。
  • タイトル
    カインは言わなかった
    著者名
    芦沢央
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    慟哭のノンストップ・ミステリー
    公演直前に失踪したダンサーと美しい画家の弟。芸術になぶられ続けた男と、芸術の神に愛された男の罪と罰。そして、驚愕の真実とは。
  • タイトル
    ラーゲリより愛を込めて
    著者名
    辺見じゅん 林民夫
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    感動の実話を二宮和也主演で映画化! 完全ノベライズ版
    戦後のシベリア強制収容所で過酷な日々を過ごしながらも、家族や仲間を想い、生きる希望を持ち続けた山本幡男の生涯と夫婦愛を描く。
  • タイトル
    朴念仁
    著者名
    藤井邦夫
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    久蔵の息子に託された、生死をかけた願いとは……。シリーズ第14弾
    秋山久蔵の息子、大助の着物の袂に、助けを乞う文が入れられた。身に覚えのない大助に、久蔵は探索を命じる……。
  • タイトル
    侠飯8
    著者名
    福澤徹三
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    任侠×グルメの人気シリーズ第8弾!
    フードフェスの撮影にいった底辺ユーチューバー・浩司はなぜか、頬に傷もつ男の屋台を手伝うはめに。さらに、テロ事件に巻き込まれ
  • タイトル
    無防備都市
    著者名
    逢坂剛
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    南米マフィアと警察内部の敵による挟み撃ちにハゲタカは?
    殺し屋を返り討ちにされた南米マフィアから更なる刺客が。警察内部でも、禿富の横暴を面白く思わない者が制裁を加えようと暗躍する。
  • タイトル
    「死ぬんじゃねーぞ!!」
    著者名
    中川翔子
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    すべての子供たちの未来の夢と出会いのために叫ぶ魂のエール
    中学高校といじめられ、ひとり「死にたい夜」を過ごした中川翔子が傷つき悩む十代に送る言葉。あなたの時間と命は誰も奪えない――。
  • タイトル
    Au オードリー・タン
    著者名
    アイリス・チュウ 鄭仲嵐
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    日本初刊行、天才のすべてがわかる決定版がついに文庫化
    IQ180以上、中学校中退。起業、AppleでSiriの開発に関わり20代で性を変えた無政府主義者が台湾政府で活躍するまで。
  • タイトル
    怪談和尚の京都怪奇譚
    著者名
    三木大雲
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    超人気、怪談説法シリーズ第5弾!
    雨ガッパ姿で全力疾走する女、究極の心霊スポット、子供の死の直前に現れた金髪の女――怖い、けれどためになる。怪談×説法第5弾!
  • タイトル
    戦士の遺書
    著者名
    半藤一利
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    語り継ぎたい昭和軍人たちの遺書のことば
    日本人とは、国とは、家族とは何か――太平洋戦争に散った二十八人の軍人の遺書をもとに、各々の人物像、死の歴史的背景へと迫る。
  • タイトル
    魔術師の匣 上
    著者名
    カミラ・レックバリ ヘンリック・フェキセウス 富山クラーソン陽子
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    売上累計三千万部。北欧ミステリーの女王の新シリーズ開幕
    生きづらさを抱えた女性刑事と男性奇術師が連続殺人に挑む。売上累計三千万部の女王が最強メンタリストとのタッグで贈る新シリーズ!
  • タイトル
    魔術師の匣 下
    著者名
    カミラ・レックバリ ヘンリック・フェキセウス 富山クラーソン陽子
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    売上累計三千万部。北欧ミステリーの女王の新シリーズ開幕
    生きづらさを抱えた女性刑事と男性奇術師が連続殺人に挑む。売上累計三千万部の女王が最強メンタリストとのタッグで贈る新シリーズ!
  • タイトル
    靖国
    著者名
    坪内祐三
    発売日
    2022/08/03
    作品紹介
    靖国神社はアミューズメントパークだった?
    政治思想に関係なく靖国の歴史を詳細に調査して見えたのは、アミューズメントパークとしての姿。靖国議論を決定的に変えた名著復刊!
プレゼント
  • 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2024/5/17~2024/5/24
    賞品 『ロシア文学の教室』奈倉有里・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る