本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
日本芸術院賞の小川洋子さんご本人が登場! 編集者の熱いトークも続々。

日本芸術院賞の小川洋子さんご本人が登場! 編集者の熱いトークも続々。

文:「オール讀物」編集部

「本の話」ポッドキャスト


ジャンル : #小説 ,#エンタメ・ミステリ ,#歴史・時代小説

年度末の卒業式やお花見、そして新生活へ向けた準備でも忙しい3月。「本の話」ポッドキャストでは、エンタテインメント作品情報を中心に、月・水・金の週3回の更新でさまざまなコンテンツをお届けしてきました。

3月の人気コンテンツベスト3は

(1)【著者が語る】小川洋子さんが語る「からだの美」

(2)【オールの小部屋】高野秀行、光浦靖子、東海林さだお……抱腹絶倒コラム紹介!

(3)【オールの小部屋・番外編】Books for The Star☆BTSを読む(2) Vが愛した万葉集と韓国の詩に魅せられた詩人・茨木のり子

となりました。

3月末、優れた芸術活動を表彰する2022年度日本芸術院賞に選ばれたことが発表された、小説家の小川洋子さん。ご自身が出演し、新刊『からだの美』に関する連載時のエピソードや、随筆のテーマであり、小川さんの創作にも深く関わっている、からだの美について、そして生物の不思議についてお話しいただきました。

【オールの小部屋】は「オール讀物」3・4月合併号についてをお届けしたのですが、第168回直木賞以上に注目されたのは、担当者イチオシのおすすめコラムを紹介していく“自画自賛„企画。ついに3度目のイラク取材に成功した高野秀行さん「イラク水滸伝」、語学留学先のカナダで次から次へと危機に見舞われる光浦靖子さん「ようやくカナダに行きまして」、85歳となり悟りの境地に達した東海林さだおさん「男の分別学 礼節入門」……たのしい「読み物」でハラハラドキドキ、大いに笑ってほしいという願いがこめられています! 

さらに【オールの小部屋】からは番外編企画として、オール讀物編集部がお届けするBTS×Booksのお話もランクイン。BTSのVさんがTHE WINGS TOURのさいたまスーパーアリーナ公演で諳んじた万葉集の一首とリンクする、北村薫さん『⁠中野のお父さん⁠』シリーズの最新話「煙草入れと万葉集」の秘話、そして、韓国の詩に魅せられた詩人・茨木のり子さんの人生観がどのように形作られたかに迫った梯久美子さんのノンフィクション『⁠この父ありて 娘たちの歳月⁠』について、担当編集者を交えてお届けしました。

また3月からは「本の話」ポッドキャストの新企画として、【話題作🎧試し聴き】もスタート。こちらはオーディオブックの話題作を試し聴きすることができ、畠中恵さんの『まんまこと』を皮切りに、高尾昌司さんの『刑事たちの挽歌』、堂場瞬一さんの『ラストライン』、鈴木忠平さんの『嫌われた監督』、上橋菜穂子さんの『香君』が、毎週金曜日に配信されました。注目のオーディオブックを気軽に楽しむことができるとあって、今後ますます人気の企画となりそうです。

「本の話」ポッドキャストではこうした作家自身や、各編集部から発信されるホットな情報はもちろん、試し聴きや情報系のコンテンツを充実させていく予定です。配信はSpotify for Podcasters、Spotify、amazon music、Apple Podcasts、Google Podcastsなど様々なメディアにも対応。各メディアで「本の話」ポッドキャストをフォローしていただくと、新しいエピソードの通知が届き、情報をいち早く入手することが可能になります。

ぜひ、各メディアにご登録をいただき、最新情報をいち早く堪能いただければ嬉しいです。


各メディアのフォローはこちらから

Spotify for Podcasters
https://podcasters.spotify.com/pod/show/hon-web

Spotify
https://open.spotify.com/show/1AKTiXEw9YH9XLwvTkSDn1

amazon music
https://music.amazon.co.jp/podcasts/7985e1ef-57f1-4d74-89ec-b6aa2ff05a18/

Apple Podcasts
https://podcasts.apple.com/us/podcast/id1631100131

Google Podcasts
https://podcasts.google.com/feed/aHR0cHM6Ly9hbmNob3IuZm0vcy85ZTNhMTE4NC9wb2RjYXN0L3Jzcw

単行本
からだの美
小川洋子

定価:1,760円(税込)発売日:2023年03月07日

文春文庫
中野のお父さん
北村薫

定価:715円(税込)発売日:2018年09月04日

単行本
この父ありて
娘たちの歳月
梯久美子

定価:1,980円(税込)発売日:2022年10月25日

文春文庫
まんまこと
畠中恵

定価:715円(税込)発売日:2010年03月10日

文春文庫
刑事たちの挽歌〈増補改訂版〉
警視庁捜査一課「ルーシー事件」
髙尾昌司

定価:979円(税込)発売日:2022年12月06日

文春文庫
ラストライン
堂場瞬一

定価:869円(税込)発売日:2018年11月09日

単行本
嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか
鈴木忠平

定価:2,090円(税込)発売日:2021年09月24日

単行本
香君 上
西から来た少女
上橋菜穂子

定価:1,870円(税込)発売日:2022年03月24日

単行本
香君 下
遥かな道
上橋菜穂子

定価:1,870円(税込)発売日:2022年03月24日

プレゼント
  • 『陰陽師 烏天狗ノ巻』夢枕獏・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2023/09/29~2023/10/6
    賞品 『陰陽師 烏天狗ノ巻』夢枕獏・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る