本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
2021 佐伯泰英 刊行プロジェクト 第一弾発表!

2021 佐伯泰英 刊行プロジェクト 第一弾発表!

大ニュースが目白押し!


ジャンル : #歴史・時代小説

「文庫書下ろし時代小説」のジャンルを確立し、二十年間大ヒットシリーズを生み出し続ける作家・佐伯泰英さんの2021年は、さらに飛躍の年に! 大ニュースが目白押しです。

佐伯泰英さんからの動画メッセージもご覧ください。

◇  ◇  ◇

ニュース1

佐伯泰英作品 ついに電子書籍化!予約スタート
『居眠り磐音』『密命』ほか123作品が4月配信開始

 これまで紙の本でしか読めなった佐伯泰英作品が今年4月、電子書籍となって登場します。しかも、一挙123冊が同時刊行! 驚異的な人気を誇る有名シリーズが揃いました。電子化を決断するに至った心情など、佐伯泰英さんのコメントもぜひお読みください。

ニュース2

2300万部超のエンタメ超大作『居眠り磐音決定版』3月ついに完結!
「居眠り磐音」決定版 全51巻 完結記念プレゼント予告!!

「居眠り磐音」決定版シリーズは、3月刊『旅立ノ朝』をもっていよいよ完結します。
ご愛読いただいた皆様に向けて、感謝のプレゼントキャンペーンを実施します!

A賞【抽選で2000名様】
全巻カバー原画総覧「江戸美五十一景」シール

B賞【51巻読破した人全員に】
あなただけのシリアルナンバー入り! [???]+ 特製[???] + 全巻カバー原画総覧「江戸美五十一景」シール
※プレゼント[???]の詳細は3月にお知らせします。

「居眠り磐音」決定版各巻のカバーに応募券が印刷されています。この応募券を切り取り、3月刊『旅立ノ朝』に挟み込まれた応募用紙に貼って投函してください。
※応募する賞によって必要な応募券数が異なりますので、ご注意ください。

ニュース3

女性職人を描く、書下ろし新作『照降町四季』(てりふりちょうのしき) <全四巻>4月より連続刊行

日本橋の近く、傘や下駄の店が軒を連ねる「照降町」に、鼻緒屋の娘が出戻ってきた――江戸の大火と復興を通して描く、知恵と興奮の物語<全四巻> 文庫・単行本・電子書籍 三種類が同時刊行! 

佐伯作品への入り口としても最適です。どうぞお楽しみに!

◇  ◇  ◇

この作品の特設サイトへ(外部リンク)

三つ巴
新・酔いどれ小籐次(二十)
佐伯泰英

定価:本体740円+税発売日:2021年02月09日

失意ノ方
居眠り磐音(四十七)決定版
佐伯泰英

定価:本体730円+税発売日:2021年02月09日

白鶴ノ紅
居眠り磐音(四十八)決定版
佐伯泰英

定価:本体730円+税発売日:2021年02月09日

ページの先頭へ戻る