本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
作家の羽休み――「第34回:8月は新刊祭りです!」

作家の羽休み――「第34回:8月は新刊祭りです!」

阿部 智里


ジャンル : #エンタメ・ミステリ

 皆さんこんにちは! 毎度おなじみ新刊の告知です。

 2021年8月23日に、八咫烏シリーズ最新作『追憶の烏』、漫画版『烏は主を選ばない(2)』を同時刊行することになりました! また、シリーズ外単発小説の『発現』の文庫も、8月3日に発売となります。

 『追憶の烏』は題名からお察しの通り、第1部6巻『弥栄の烏』と第2部1巻『楽園の烏』の間に何があったのかの物語です。

『楽園の烏』(阿部 智里)

 実はこの話、『楽園の烏』の前に出すか、あるいは『楽園の烏』の中に回想として組み込むかを迷っていたエピソードで出来ています。安原はじめを筆頭とした2部の連中は出てこないので、そういった意味では本当に過去編といった感じですね。

 そして、漫画版『烏は主を選ばない』2巻も同時発売となります!

 今の段階で表紙のラフを見せて頂いているのですが、めちゃくちゃカッコイイです! 2巻は、傍若無人な若宮が御前会議に殴り込みするところから始まるのですが、ただしゃべっているだけのシーンを面白くするにはこういった見せ方があるのか……と非常に学ばせて頂いております。これ単体で漫画として面白いので、是非ご覧下さい!

※ちなみに、今回も初版(紙で出た本の最初の版)限定で阿部書き下ろしのオマケがつくみたいです! 多分! 

 余談ですが、『追憶の烏』は、漫画版『烏は主を選ばない』(2)とご一緒に読んで頂けると、より味わい深いものになるかもしれません。今回、同時刊行に間に合わせるために頑張った(一番つらい思いをしたのは担当編集氏ですが……)のは、実はそういった意図もちょっとだけあります。

 原作とコミカライズ、合同で何か企画が出来ないかと準備中ですので、是非一緒にお楽しみ頂ければ幸いです!

この作品の特設サイトへ
烏百花 白百合の章
阿部智里

定価:1,650円(税込)発売日:2021年04月26日

楽園の烏
阿部智里

定価:1,650円(税込)発売日:2020年09月03日

烏百花 蛍の章
阿部智里

定価:726円(税込)発売日:2020年09月02日

弥栄の烏
阿部智里

定価:770円(税込)発売日:2019年05月09日

玉依姫
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2018年05月10日

空棺の烏
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2017年06月08日

黄金の烏
阿部智里

定価:770円(税込)発売日:2016年06月10日

烏は主を選ばない
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2015年06月10日

烏に単は似合わない
阿部智里

定価:792円(税込)発売日:2014年06月10日

ページの先頭へ戻る