本の話

読者と作家を結ぶリボンのようなウェブメディア

キーワードで探す 閉じる
文春文庫秋のミステリーフェア

文春文庫秋のミステリーフェア

文:文春文庫部


ジャンル : #小説 ,#エンタメ・ミステリ

毎年恒例の秋の文春文庫ミステリーフェア、今年は、知念実希人さんの新刊『十字架のカルテ』を筆頭に、貴志祐介さん、ジェフリー・ディーヴァーといった強力作が目白押しです。あなたの好きな「謎」がここにあります!


■今月の新刊より

知念実希人『十字架のカルテ』

『十字架のカルテ』(知念 実希人)

犯罪者の心の闇に迫る精神鑑定医。医療ミステリーの新境地!

精神鑑定の第一人者・影山司に導かれ、容疑者たちの心の闇に迫る新人医師の弓削凜。だが、彼女も心の中で重い十字架を背負っていた。


ジェフリー・ディーヴァー『カッティング・エッジ 上下』

リンカーン・ライム・シリーズ原点回帰の傑作!

物語の幕開けは、ニューヨークのダイヤモンド地区にある宝石商。

経営者の男性と、客の男女の3人が惨殺された。

報せを受けたリンカーン・ライムは、妻で刑事のアメリア・サックスらと捜査に乗り出す。

しかし、現場の状況には不可解な点が多く、防犯カメラのデータも持ち去られていた。

匿名の通報者の行方もわからない。

焦りが募る中、次なる犠牲者が!

特設サイトへ

貴志祐介『罪人の選択』

『罪人の選択』(貴志 祐介)

人間の愚かさとは? 貴志祐介ワールド全開の作品集

パンデミックが起きたときあらわになる人間の本性を描いたSFから手に汗握るミステリーまで、人間の愚かさを描く作品集が文庫化。

さらに今年は、新刊『罪人の選択』を刊行する貴志祐介さんに文春文庫のオススメミステリーを選書していただきました。

■貴志祐介さんオススメ 文春文庫 珠玉のミステリー

冲方丁『十二人の死にたい子どもたち』

『十二人の死にたい子どもたち』(冲方 丁)

子どもたちが選ぶのは死か、それとも

安楽死をするために集まった十二人の少年少女。そこには謎の十三人目の死体があった――。彼らは、このまま安楽死を実行できるのか。

特設サイトへ

スティーヴン・キング『ミスト 短編傑作選』

『ミスト 短編傑作選』(スティーヴン・キング)

スティーヴン・キングを読むならまずコレ!

映画化・TVドラマ化された巨匠の傑作「霧」。ほかキングの初期作品から選り抜いた傑作選。

【収録作品】
ほら、虎がいる
ジョウント
ノーナ
カインの末裔

「ミスト」として映画化され、TVドラマ化もされたスティーヴン・キングの代表作「霧」。スティーヴン・キング通が口をそろえて、「はじめてキングを読むのなら『霧』から」とオススメするホラー史上に残る傑作です。この「霧」を収録したキングの短編集『SKELETON CREW』から、傑作を選りぬいて編んだ作品集です。


貴志祐介『悪の教典 上下』

衝撃の映画化で話題沸騰!

有能な教師の仮面をかぶった学園に潜むモンスター、蓮見聖司ことハスミン。モリタートの口笛とともに完璧な犯罪が重ねられていく

この作品の特設サイトへ

文春文庫 「謎解きミステリーフェア」対象本

火村英生に捧げる犯罪
赤い砂
殺し屋、やってます。
リピート
死体は語る
ジーヴズの事件簿 才智縦横の巻
十二人の死にたい子どもたち
極悪専用
赤い博物館
木洩れ日に泳ぐ魚
午前三時のルースター
ガラスの城壁
悪の教典 上
悪の教典 下
夜の谷を行く
ミスト 短編傑作選
後妻業
インフルエンス
時の渚
ある人殺しの物語 香水
幽霊人命救助隊
白墨人形
神様の罠
帰還
名画の謎 ギリシャ神話篇
静おばあちゃんにおまかせ
暗鬼
サロメ
秘密
手紙
吉原暗黒譚
疑惑〈新装版〉
デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士
ソロモンの犬
とり残されて
悪人
その女アレックス
罪人の選択
十字架のカルテ
カッティング・エッジ 上
カッティング・エッジ 下


この他話題の本やフェア情報、文庫解説が読める文春文庫のサイトはこちら

文春文庫
十字架のカルテ
知念実希人

定価:847円(税込)発売日:2022年11月08日

文春文庫
カッティング・エッジ 上
ジェフリー・ディーヴァー 池田真紀子

定価:990円(税込)発売日:2022年11月08日

文春文庫
カッティング・エッジ 下
ジェフリー・ディーヴァー 池田真紀子

定価:990円(税込)発売日:2022年11月08日

文春文庫
罪人の選択
貴志祐介

定価:781円(税込)発売日:2022年11月08日

文春文庫
悪の教典 上
貴志祐介

定価:858円(税込)発売日:2012年08月03日

文春文庫
悪の教典 下
貴志祐介

定価:858円(税込)発売日:2012年08月03日

文春文庫
十二人の死にたい子どもたち
冲方丁

定価:858円(税込)発売日:2018年10月06日

文春文庫
ミスト
短編傑作選
スティーヴン・キング 矢野浩三郎

定価:968円(税込)発売日:2018年05月10日

プレゼント
  • 『妖の掟』誉田哲也・著

    ただいまこちらの本をプレゼントしております。奮ってご応募ください。

    応募期間 2022/12/06~2022/12/13
    賞品 『妖の掟』誉田哲也・著 5名様

    ※プレゼントの応募には、本の話メールマガジンの登録が必要です。

ページの先頭へ戻る